ブラッククローバー

ブラッククローバー305話ネタバレ感想!冥府の門による再誕!

週刊少年ジャンプの人気漫画『ブラッククローバー』最新話305話のネタバレと感想、展開考察です!

 

メギキュラを倒した代償は大きく、ガジャやリル団長そしてシャーロット団長までも倒れました。

命は助からないと思われたその時、ミモザの回復魔法が奇跡を起こします。

そして残る漆黒の三極性ゼノンを前にユノは一撃で倒そうとするのです。

果たして漆黒の三極性を全て倒し切ることはできるでしょうか。

 

それでは、気になる『ブラッククローバー』最新話305話のネタバレ・あらすじ・考察など、是非読んでみてください!

 

 

ブラッククローバー305話ネタバレ

ブラッククローバー最新話305話ネタバレ

 

『ブラッククローバー』305話「金色の夜明け副団長」のネタバレが下記となります!

 

ブラッククローバー305話ネタバレ:異なる強さ

ユノはランギルスにゼノンを倒す為に3分くれと言うのです。

ゼノンを屠る魔法はありますが、その為にはランギルスが囮となってユノを守るしかありません。

しかしユノの助けを得てやっと敵の攻撃を躱せるランギルスに、ゼノンから3分の時間を稼ぐことは不可能。

 

それでもやるしかなく、ランギルスはクローバー王国最強の空間魔道士としてゼノンに挑むしかありません。

ゼノンの放つ絶対空間の中で魔法を使えるのは、同格の魔力を持つものか魔に愛され支配を抜け出した者、そしてマナゾーンに至った空間魔道士だけです。

ランギルスはゼノンの骨攻撃を防ぎながら、ユノとの思い出を回想するのでした。

 

やはりゼノンとの魔力の差は桁違いで、そう長くは持ちません。

ランギルスは自分の空間魔法は無敵で、自分が頑張れば金色の夜明け団は最強と過信していました。

しかしユノの強さは独り善がりではなく、皆を鼓舞し、皆を強くするのです。

 

そしてランギルスはユノの強さを認め、君が金色の夜明け副団長だと叫びました!

 

 

ランギルスとユノのやり取りはお互いを認め合っているように感じます。

そしてランギルスがユノを認めたその言葉に見ていて感動すらしました。

何とかしてとてつもない強さを持つゼノンを二人の力で倒して欲しいです!

 

ブラッククローバー305話ネタバレ:託された思い

ゼノンは圧倒的な力の前では想いも執念も何もかも無意味だと言って、ランギルスに骨魔法で攻撃を与えました。

そこにあるのはゼノンがユノ達よりも強いという現実だけなのです。

しかし圧倒的な力を持つゼノンに挑み続けるランギルスは引き下がることなく向かっていきます。

 

ランギルスは最強の魔法騎士団金色の夜明けであるプライドを持っていました。

ユノはそんなランギルスの姿を見て、死ぬほど負けず嫌いだもんなと笑います。

そのユノの姿は精霊同化で、風精霊創成魔法スピリットオブエウロスを構えていました。

 

光り輝く弓矢はゼノンを真っ直ぐ捉えているのです。

 

 

何とかランギルスはゼノンから時間を稼ぐことが出来ました。

ユノの作り出した光の弓矢でゼノンを倒すことができるでしょうか。

どちらにしてもこの攻撃で勝敗は決することになるはずですね。

 

 

ーーー次回306話に続く!

 

ブラッククローバー305話ネタバレの感想考察

ブラッククローバー305話ネタバレ

 

ユノとランギルスの二人のコンビはなかなかでした。

ゼノンとの力の差は圧倒的でしたが、それでも諦めない心が輝いていましたね。

果たしてユノの作り出した攻撃で、ゼノンを倒すことはできるでしょうか。

 

しかしゼノンが簡単に敗れるとは思いにくいです。

ゼノンを打ち倒すことができれば、漆黒の三極性を全員倒せることになります。

 

そうなれば冥府の門を閉じ、ヤミ団長とヴァンジャンス団長を救えるでしょう。

何とかユノの渾身の一撃を炸裂させて欲しいです!

 

ブラッククローバー305話ネタバレ展開考察

ブラッククローバー最新話305話ネタバレ

 

ここからは、『ブラッククローバー』最新話305話、そして306話以降で起こりうる展開を考察をしたものを載せています!

 

ユノvsゼノン

ユノはゼノンを相手に苦戦を強いられていました。

そして骨魔法はゼノン自身を覆うとどんな魔法攻撃も弾くのです。

精霊同化したユノの攻撃も簡単に跳ね除け、ゼノンの反撃はユノに襲いかかります。

 

するとユノの精霊同化解除までのタイムリミットが迫っていきます。

残り時間は僅かですが、ゼノンにダメージすら与えられていません。

 

ユノは残り3分で一撃必殺で決めるしかないと覚悟するのです。

しかしその攻撃は諸刃の剣で、ユノ自身もただでは済まないかもしれません。

 

ユノの一撃

ユノに考えている余裕は全くありませんでした。

自分がどうなろうとも目の前のゼノンを倒さなければならないからです。

そしてヴァンジャンス団長を助けたい一心しかありません。

 

ユノは精霊魔法を自分の魔法に混ぜ、更に魔を高めていきます。

そしてユノから放たれた一撃はゼノンに向かっていき、骨魔法でゼノンは立ち向かうのです。

 

しかしユノの高密度の魔に骨にヒビが入り、バラバラに砕けると共にゼノンに直撃します。

そして精霊同化が解けるユノの目の前でゼノンは倒れました!

 

冥府の門の秘密

ゼノンが倒れたことで漆黒の三極性は全滅となりました。

これで冥府の門が閉じて悪魔が現世に入ってくることはありません。

いや、あるはずがないのですが、ユノの心は穏やかではなかったのです。

 

ふと気がつくと目の前にいたはずのゼノンがいませんでした。

そして強大な魔が地下から溢れ出ているのです。

 

そのことはナハトを始め他の仲間達も感じていました。

ダンテ、ヴァニカ、ゼノンの亡骸を生け贄にある一体の最上位悪魔が再誕するのです!

 

ブラッククローバー305話への読者の声

ブラッククローバー最新話305話ネタバレ

 

『ブラッククローバー』最新話305話に向けての感想や考察を集めました!

 

 

ブラッククローバー305話ネタバレまとめ

ブラッククローバー最新話305話ネタバレ

 

命の危機に瀕していたガジャ達はミモザの回復魔法によって完全復活を遂げるのです!

残る漆黒の三極性ゼノンを倒すことはできるでしょうか。

そしてヤミ団長とヴァンジャンス団長を取り返すことはできるのか注目ですね。

 

次回の『ブラッククローバー』第306話を楽しみに待ちましょう!

 

ABOUT ME
まんがライフハック管理者/SHOT
漫画歴25年以上、読破した漫画は1000タイトル以上(だいたい) 。日夜まんがを独自視点で解説・考察。30代男性、日系大手→外資系戦略コンサル→起業構想中(←今ココ)。家族超ラブ(妻・長男・長女)!特に好きな連載中作品はワンピース・呪術廻戦・アンデッドアンラック・キングダム・ヒストリエ・ヴィンランドサガ・アオアシ・喧嘩稼業・ハンターハンター(一応連載中扱い)
テキストのコピーはできません。