チェンソーマン

チェンソーマン43話ネタバレ!レゼは台風の悪魔の上位!?デンジを誘う!

週刊少年ジャンプの人気漫画『チェンソーマン』最新話43話のネタバレと感想考察、展開予想です。

 

レゼと共に夜の学校探検へとやってきていたデンジ。

マキマさんという大事な存在が心のなかにいるデンジでしたが、グイグイ来るレゼの魅力にどんどん心を奪われてしまいます。

 

デンジと楽しく会話を交わすレゼでしたが、一人になったタイミングでデンジの持つチェンソーの心臓を狙う男に襲われる事に

デンジはレゼを救い出す事が出来るのでしょうか?

 

それでは、気になる『チェンソーマン』最新話43話のネタバレ・あらすじ・考察など、是非読んでみてください。

 

 

チェンソーマン43話ネタバレ

チェンソーマン最新話43話ネタバレ

 

『チェンソーマン』43話

「ジェーンは教会で眠った」のネタバレが下記となります!

 

好きな人が二人

自らの中にいるポチタに対して語りかけるデンジ。

 

天使の奴は顔は女っぽいけれど実は男なので違う。

小さい女ことコベニは顔はいいけれど以前自分を殺そうとしたからイマイチ。

パワーは今でもたまに殺そうとしてくるし、ナルシストで自己中で虚言癖があって差別主義者

 

心の中のポチタに語りかけるデンジの頭の中には、下着姿のマキマさんとレゼの姿が強く浮かんでいました。

 

命はいらない

突如現れた危ないモヒカン男に追われるレゼ

必死に逃げるレゼをじっくりと追い詰めていくモヒカン男。

 

虚ろな目で追いかけてくるモヒカン男から逃げ続けて辿り着いたのは雨が降り続く屋上

逃げ場を無くしたレゼは諦めてモヒカン男に話しかけます。

 

しかし完全に目がイッてるモヒカン男にはまともに話が通じません。

 

男が言うにはレゼはネズミを表に誘き寄せる為のチーズなのだとか。

 

そうすればだいたいの奴は自分の言うことを聞いてくれる。

だから後は殺すだけ。

 

そう言って男はナイフを振るうのでした。

 

ロシア語とレゼ

レゼに向かって振るわれた男のナイフ。

しかしその一撃はレゼに当たることがなく、レゼはその手をひねりながら相手の体を足で挟んでキャッチ

武器をその手から放させると、レゼの両手はがっちりとモヒカン男の首へ

 

そのまま後ろに倒れ込んで力を入れ続けるレゼ

男は苦しみながらも必死に暴れますが、完璧に決まったスリーパーが外れる事はありません

 

雨音の中で男の苦しむ声が響きますが、それを掻き消すかのようにレゼは歌を歌い始めます

ロシア語のその歌を淡々と歌うレゼ。

そしてその歌が終わる頃には男は完全にその動きを止めていました

 

立ち上がったレゼがそこで見つけたのは排水溝で生まれていた渦。

その渦を見て台風にそんな風に語りかけるレゼ。

 

渦をつくる台風の悪魔もレゼに返事をします。

 

今回の事は見逃すというレゼは2つの事を台風の悪魔に命じます

しばらくは私に服従する事

そしてこの男の死体を処理しておく事

 

私と一緒に

そんな事がありながらも、何事もなかったかのようにレゼはデンジの元へと戻ります。

ビショビショになっていた事は少しだけ気にしながらも。

 

そして二人は翌日に、約束した通りに近くのお祭りへとやって来ていました

わたあめやりんご飴、輪投げに金魚すくいと、お祭りを満喫していく二人。

そして二人はカフェのマスターに教えてもらったという花火を見るのに最高のマル秘スポットへ

 

そこでレゼは少し考えてから真剣な表情でデンジに語りかけます。

やっぱり今のデンジの状況はおかしいと。

16歳で学校にも行かせず悪魔と殺し合いさせるのは国が許していい事じゃないのだと。

 

そしてデンジの手を取るレゼ。

 

レゼの本気の告白に顔を赤らめるデンジ。

 

チェンソーマン43話感想考察

チェンソーマン43話ネタバレ

 

ある程度こんな展開もあるかなぁと考えてはいたものの、やっぱりこういう展開になってしまうと驚きが強いですね。

という事で、やはりレゼは只者ではなかったようです。

しかもおそらく決して良くない方向に。

 

完全なカマセとなってしまっていたのがモヒカン男。

卑怯なやり方を使うとはいえ、かなりヤバい奴という印象でしたが、特別な力ではなく体術でレゼにやられていたのでかなり残念でしたね。

 

しかしレゼも廊下の辺りでは転んだりしてたのに、屋上で誰も見てない事が分かってからの動きはキレキレでした。

小柄で格闘技が出来る感じで、大の男を容赦なく絞め落とす。

しかも絞め落としながらも何故かロシア語で歌を歌うというのは完全にヤバい奴です。

 

そしてレゼは台風の悪魔と知り合い

しかもかなりヤバそうな印象の台風の悪魔が「様」付けで呼ぶような相手

完全に主従関係を感じさせますが、そうなるとレゼはかなりレベルの高い悪魔だったりするという事なんでしょうか。

 

とはいえレゼはなんだかんだデンジを助けてくれた訳なので、一概に敵だとも言いづらいですよね。

彼女の立ち位置が全く分かりません。

 

そして約束通りにやってきたお祭りでレゼは告白しました

これまで超スピードでデンジとの距離を縮めてきましたが、それにしても早すぎます。

これだけ早いとやはり何かを企んでいるんじゃないかと勘ぐってしまいますね

 

しかし言っている事は至極真っ当なものですし、レゼの感情が全くの嘘だとも考えづらいです。

彼女の思惑はわかりませんが、とりあえずはこの問題にデンジがどう答えるかが気になりますね!!

 

チェンソーマン43話ネタバレまとめ

チェンソーマン最新話43話ネタバレ

 

青春映画の一場面のような演出が見事だった今回のチェンソーマン

夜の学校という魅力的なシチュエーションで、レゼとデンジの恋物語がどんどん進んでいった感じでした。

ラストの展開さえなければ普通のラブコメのようでもありましたね。

 

しかし楽しい展開の後にヤバい展開が待っているのもチェンソーマンという作品です。

予想通り敵に狙われてしまったレゼ。

どんどんデンジの中でレゼの存在は大きくなっていますし、どうにかデンジには彼女を守り切って欲しいものですね!!

 

次回の『チェンソーマン』第44話を楽しみに待ちましょう!

>>>次のページへ

 

ABOUT ME
まんがライフハック管理者/SHOT
漫画歴25年以上、読破した漫画は1000タイトル以上(だいたい) 。日夜まんがを独自視点で解説・考察。30代男性、日系大手→外資系戦略コンサル→起業構想中(←今ココ)。家族超ラブ(妻・長男・長女)!特に好きな連載中作品はワンピース・呪術廻戦・アンデッドアンラック・キングダム・ヒストリエ・ヴィンランドサガ・アオアシ・喧嘩稼業・ハンターハンター(一応連載中扱い)
テキストのコピーはできません。