アンデッドアンラック

アンデッドアンラック73話ネタバレ感想!風子とアンディが再会を約束する!?

週刊少年ジャンプの人気漫画『アンデッドアンラック』最新話73話のネタバレと感想、展開考察です!

 

アンディに連絡を取る為にアンダー側の様子を伺っていた風子。

ようやくチャンスが来たと敵の否定者にも真っ向から立ち向かう覚悟で動き出していきます。

ラトラに続いて不貞の否定者のくるるを突破した風子は、カインの外へと脱出してアンディの名前を叫ぶのでした。

風子がアンディに伝える気持ちとは!?

 

それでは、気になる『アンデッドアンラック』最新話73話のネタバレ・あらすじ・考察など、是非読んでみてください!

 

 

アンデッドアンラック73話ネタバレ

アンデッドアンラック最新話73話ネタバレ

 

『アンデッドアンラック』73話

「上等だ」のネタバレが下記となります!

 

アンデッドアンラック73話ネタバレ:伝えるべき事を最小限で最大限に!!!

決死の覚悟でカインから脱出し、アンディと通信で繋がる事に成功した風子。

スプリング突入日をみんなに伝えようとアンディの名前を叫びます

 

それに対するアンディの返事で声を聞いた事で、風子は改めて嬉しさがこみ上げてしまいます。

たった3日間会わなかっただけなのに、ただ声を聞けただけで嬉しいと

 

話したい事は沢山ある状態ながら、この通信を逃せば24日まで話せるタイミングはない。

それだけに風子は気持ちを押し殺し、最小限で最大限に伝えるべき事を伝えようとします

 

突入日は12月24日であり、アンダーのアジトはシャチのUMAの腹の中で特定は不可。

情報外のメンバーは男一人で能力は不明、拘束タイプの女の子が一人と剣術使いっぽい友才というお婆ちゃん

わかったのはそれだけだと申し訳なさそうな風子をアンディはよくやったと褒めると、続けてスプリングについての情報を風子に伝えます。

 

スプリングは人を桜に変えてしまい、その条件は舞っている花びらに触れる事

今のままではスプリングに辿り着く事もなく桜になってしまうだけに、アンディは風子に友才と接触するよう言い聞かせます。

友才の能力があればこれ以上花びらが抜け落ちる事もなくなり、だからこそ友才とダチになって一緒にスプリングの元へ来るのだと。

 

自分の名前を出せば協力してくれると自信満々なアンディの言葉に、昔の友だちなのかと安心する風子

しかしアンディは友達なんてもんじゃなく元カノみたいなものだと口走った所で通信が切れてしまう事に。

元カノという部分で通信が切れた風子は絶叫し、最悪のタイミングで通信が切れた事でアンディも珍しく素直に謝るのでした。

 

せっかくの風子との通話で元カノの話をし始めたアンディをボッコボコにするミコとタチアナ

ちょっとは風子の痛みを味わえという二人の言葉に、アンディは傷を治さずに無言で耐え続けるのでした。

 

 

3日会えないだけでアンディの大切さを改めて気づき、声を聞けた嬉しさを噛み締めながらもしっかりと情報を伝えた風子は流石でした。

スプリングの厄介な能力も明らかになり、更には友才がその能力への対抗策も持っている事もわかったりと久々に情報量が多いです。

しかし友才が元カノみたいなものだったという問題発言をしてしまったのはアンディとしては珍しくやらかしでしたね。

 

アンデッドアンラック73話ネタバレ:アンディからビリーへの宣戦布告

問題発言を反省していたアンディの元に届いたのはアンダーのボスであるビリーからの通信

通信機器を持っていないと油断していた事も認めつつも、ビリーはクローゼスを使った事には素直に感心していました。

 

風子はスプリング討伐までは外には出さず奪還は諦めろと言い放つビリー

24日の突入日はバレてしまったものの変えるつもりはないようで、スプリングは風子に殺させようとしていました。

奪えない以上は使うしかないのだと。

 

しかしアンディとしてもその日に風子を奪い返すだけ

アンディは風子の情報でアンダーの戦力は割れたと牽制します。

 

とはいえビリーからすればそれを知られた所で全く問題はなし。

邪魔するなら命はないというビリーの言葉にアンディは上等だと言い返すのでした。

 

テラーによって通信はそこで遮断され、クローゼスをどうするかと問いかけるテラー。

しかしビリーは管理も面倒だとクローゼスをそのままにするのでした。

 

 

スプリングへの突入日を知られたものの全く動じていないビリー。

突入日を変更したり色々とやりようはありそうな気がしますが、そうしないのにも何かしら意味があったりするんでしょうか

ビリーからの警告に上等だと返すアンディはいつも以上にイケメンでしたね。

 

アンデッドアンラック73話ネタバレ:皆の命を懸けてアンダーとの全面対決へ!!!

ビリーとの通信を終え、メンバー全員を集めていたアンディ。

12月24日にアンダーは風子を盗られないように戦闘員を全員連れてくる

そう皆に告げるアンディは、戦いに参戦する風子のガードが5~6人だと予想していました。

 

ビリーの側近であるテラー、不治の否定者であるリップ、以前船内での戦いで遭遇したクリード。

そして風子の近くには間違いなくビリーと友才がいるはず

 

そこまで予想したアンディは皆に対して頭を下げてお願いします。

自分だけじゃ風子の所に辿り着けないからこそ皆の命を貸してくれと

 

しかしその言葉に対して即座に拳で返してきたのがタチアナ。

アンディが自分一人で風子を助けようとしていた事にタチアナは怒っていました。

例え不死じゃなくたって友達の為なら命くらいかけられるのだと。

 

そんな場面にやって来たのは失った片腕を義手に変えていたジュイス。

アンダーの戦闘員は腕に覚えがある者も多く課題のUMA以上に危険な相手

だからこそアンディは皆に改めて問うたのだろうとジュイスは気づいていました。

 

そして風子のおかげで情報も割れた事で、アンディは勝算があるのだと考えている事も察知していたジュイス

アンディはその言葉にうなずくと、もう小難しい交渉は無しだと言い放ちます。

春(ここ)で奴らとケリをつけるのだと、アンディはアンダーとの組織同士の全面対決に臨むのでした。

 

 

このタイミングで改めて皆に風子を救う為に力を貸してくれるよう頭を下げたアンディ。

そんな事言わなくても皆は協力してくれるはずですが、確かにアンダーと全面対決となればスプリングの相手をするだけよりもずっと危険なんですよね。

相変わらずスプリングはおまけみたいな扱いになりそうな気もしますが、どんな全面対決となっていくのか楽しみです!

 

 

―――次回74話に続く!

 

アンデッドアンラック73話ネタバレの感想考察

アンデッドアンラック73話ネタバレ

 

アンダーとの全面対決が迫っていた今回。

しばらく風子がメインとなっていたのに対して、今回はアンディがメインとなっていた気がしますね

 

風子の成長とアンディの失言

アンダーの守りを自力で突破し、何とかアンディと通信を繋げる事に成功していた風子。

一人でもこれだけやれるという所を見せた上で、アンディの声を聞けただけで泣いてしまいそうになっている部分を見せるのが上手いですよね。

本当はアンディと話したいという気持ちを押さえて、今必要なものをしっかり伝える辺りにも風子の成長を感じさせます

 

アンディもそんな風子をしっかりと褒めていたりと相変わらず男前でしたね。

しかし風子と久しぶりに話せて嬉しかったせいか、アンディらしくないまさかの失言も

 

友才とは元カノみたいなもの・・・・と言おうとしたものの、元カノの部分で通信が切れてしまったのは最悪のタイミングでした。

とはいえそんな情報は言わなくても良かった事ですし、実際にどうだったかはさておき風子のメンタルには結構なダメージを与えてそうですね。

これはミコやタチアナに思い切りツッコまれるのも仕方ないですし、アンディも黙って殴られていたのも仕方ないでしょう。

 

気になる友才の否定能力

アンディが風子との通信の中でスプリングの能力をさらっと説明していました。

舞っている花びらに触れるだけで人を桜に変えてしまうという地味に危険過ぎる能力となっています。

 

しかしそんな能力への対抗策として名前が挙がってきたのがアンダーの一人である友才

彼女の能力があればこれ以上花びらが抜ける事がないとの事で、何かしら対象に制限をかけるような否定能力だと考えられます。

スプリング戦において要になりそうな友才ですが、アンディとの過去もあるだけに一悶着ありそうな気がしますね。

 

風子の為に命を懸ける!!!

アンダーとの全面対決を前にして、改めてユニオンの皆に協力をお願いしていたアンディ。

しかしタチアナからすれば風子を助ける事なんて当たり前の事であり、命をかけるのも当然の事。

 

ユニオンのメンバーはそれぞれ絆を深めていますし、タチアナと同じ様に考えてくれるメンバーも多いでしょう。

チカラやシェン、ムイちゃんやトップなんかとは結構な絆で結ばれていると言えそう。

ニコなんかも非常に協力的ですし、彼の娘であるミコと風子は仲が良いですしね。

 

その一方で未だにそれほど描かれてはいないのが一心やフィル

一心はトップと仲が良いようですが、フィルは不感という否定能力的にも何を考えているのかわからない部分も多いんですよね。

今回の戦いで彼らとの関係がどうなっていくのかも注目です!

 

アンデッドアンラック73話ネタバレ展開考察

アンデッドアンラック最新話73話ネタバレ

 

ここからは、『アンデッドアンラック』最新話73話、そして74話以降で起こりうる展開を考察をしたものを載せていきます!

 

決戦の日の再会を約束して

眠らずに風子からの通信を待ち続けていたアンディ。

それだけに風子から遂に入った通信は最高に嬉しかったはずですし、居場所を特定したのであればすぐに動き出してきそうではありますよね。

 

とはいえ風子はカインの外に出れたとはいえ、このまま逃げ出せる訳ではないでしょう。

海の上では逃げる事も出来ないだけに、このまま再びアンダーに拘束される形となるのだと思われます。

 

それだけに風子はアンディにすぐに動かずに準備を進めるようにと伝えるのかもしれません。

その上でアンダー側にどんな人物がいるのかを伝え、決戦の日の再会を約束するのではないでしょうか。

 

アンダー側も動き出す!?

今回割とあっさり風子に逃げられてしまい、スプリング突入日をアンディ達に伝えられてしまったアンダー側の勢力達

しかしリップの動きなんかを見ていると、バレない形で風子に協力しているようでもありましたね。

 

とはいえもちろん全員が風子の味方という訳ではありませんし、スプリングへの突入日を知られてしまったのはアンダーとしては痛い所のはず。

それだけにアンダーとしてもスプリングとの決戦の前にユニオンに何か仕掛けてくるという可能性もありそうです。

 

過激派のクリードなんかはタチアナとの戦いを望んでいるようですし、彼の能力があればユニオンを直接攻撃するのもアリでしょう。

一方で友才なんかはアンディとの再会を望んでいるはずで、アンディの心が風子にあるんだと知ったら激怒したりしそうな気がします。

いずれにしてもスプリング決戦の前に一悶着あったりするのかもしれませんね。

 

アンデッドアンラック73話への読者の声

アンデッドアンラック最新話73話ネタバレ

 

『アンデッドアンラック』最新話73話に向けての感想や考察を集めました!

 

 

アンデッドアンラック73話ネタバレまとめ

アンデッドアンラック最新話73話ネタバレ

 

風子のアンダーからの脱出が描かれた今回。

思っていたよりもずっと風子のメンタルがタフになっていたのだと実感する回となりましたね。

身体能力もそれなりに高くなっていた事で、意外と一人でも戦えるのかなぁと感じさせました

 

新たに不貞の否定者である事が判明となった元アイドルのくるる。

彼女もまた不幸な過去が容易に想像できてしまう訳ですが、それにしたって使い方が難しそうな否定能力だなぁと思ったり。

 

リップがバレない程度に協力してくれている感はありましたが、それでも自力で脱出に成功した風子。

アンディも風子からの通信で笑顔を見せていたりと、二人の関係性の尊さを味わう展開となりましたね

 

次回の『アンデッドアンラック』第74話を楽しみに待ちましょう!

 

ABOUT ME
まんがライフハック管理者/SHOT
漫画歴25年以上、読破した漫画は1000タイトル以上(だいたい) 。日夜まんがを独自視点で解説・考察。30代男性、日系大手→外資系戦略コンサル→起業構想中(←今ココ)。家族超ラブ(妻・長男・長女)!特に好きな連載中作品はワンピース・呪術廻戦・アンデッドアンラック・キングダム・ヒストリエ・ヴィンランドサガ・アオアシ・喧嘩稼業・ハンターハンター(一応連載中扱い)
テキストのコピーはできません。