アンデッドアンラック

アンデッドアンラック74話ネタバレ感想!風子は友才とダチになれるのか!?

週刊少年ジャンプの人気漫画『アンデッドアンラック』最新話74話のネタバレと感想、展開考察です!

 

決死の覚悟でアンディと連絡を取った風子はスプリング突入日やアンダーのメンバーの情報を伝える事に

情報がバレたものの日付を変える事なく風子にスプリングを倒させようとするビリーに対してアンディは上等だと受けて立つのでした。

風子を助ける為に仲間達に頭を下げるアンディに対してタチアナも友達の為なら命もかけられると答え、スプリングとの戦いでアンダーとの全面対決が始まろうとしていました

アンディは風子を取り戻す事が出来るのか!?

 

それでは、気になる『アンデッドアンラック』最新話74話のネタバレ・あらすじ・考察など、是非読んでみてください!

 

 

アンデッドアンラック74話ネタバレ

アンデッドアンラック最新話74話ネタバレ

 

『アンデッドアンラック』74話

「作戦開始」のネタバレが下記となります!

 

アンデッドアンラック74話ネタバレ:作戦立案とアンディの苦悩の理由

アンダーとの全面対決が迫る中で、各々戦いに向けた特訓に取り組んでいたトップ、タチアナ、チカラの3人

アンディが作戦を決めると言い出してから既に3日が経過していて、アンディにしては随分悩んでいるとタチアナも心配していました。

 

それに対してトップはその分特訓が出来ると非常に前向き。

どんな能力が相手だろうとぶっ倒せるようになれば良いのだと。

そんな前向きな言葉にタチアナも、絶対に風子を取り戻すのだと不可触の能力を解放しながら叫ぶのでした。

 

子供達が元気に特訓に取り組む一方、一人円卓に座って作戦を考え続けていたアンディは浮かない表情

そんなアンディを心配してお茶を持ってきてくれたジュイス。

自分も手伝おうと、アンディが何に悩んでいるのかと問いかけます

 

それに対して能力の相性と戦力差だと返したアンディ。

ユニオンのメンバーは年が若く経験値が低く、対するアンダーの戦力の情報もまた少しだけ

手練れが多いアンダーはこちらの想定を超えてくるはずで、そうなればきっと死人が出るだろうとアンディは感じていました。

 

相手はUMAではないだけに、間違いなく向こうもこちらを攻略してくる。

そうなれば子供たちにその対応は望めず、だからといって今回は今までとは違い側で守ってやる事も出来ない

 

だからこそ負担のない作戦をと考えていたアンディでしたが、ジュイスはそんなアンディに笑いかけます。

やはり君も不死なんだなと

 

 

戦いの中ではかなり無茶苦茶な行動を取ったりもするアンディ。

しかしそんなアンディもやはり仲間を失う事を恐れているんですよね。

こういう部分がアンディの人間らしい部分だよなぁと感じます。

 

アンデッドアンラック74話ネタバレ:最高のメンバーを信じて!!!

ヴィクトルも今のアンディと同じような考えだったと語るジュイス。

皆の命は一度きりでありだからこそ慎重に

誰も死なせないから自分の近くにいろ・・・そんなセリフはジュイスが何度も聞いたセリフでした。

 

肝心な時ほど臆病になりそれだけは何度ループしても変わらなかった

ヴィクトルを思い浮かべながらそう語るジュイスは、ビリ―に腕を吹き飛ばされた時になって改めて自分が守られていた事を思い知っていました

 

そんな経験を経た上で、人は一人では何も成せないのだとジュイスは語りかけます。

ただ生き抜く事はもちろん神を殺す事も出来ず、だからこそ自分はヴィクトルと共にユニオンを作ったのだと。

 

信頼出来る仲間を集めて気づいた事は、皆がいれば不可能なんてないという事

そしてジュイスがそう思えていたのはアンディと風子のおかげでもありました。

多くの困難にぶつかりながらも信頼し合って成長し、それに呼応するように皆も己と向き合い成長していったのだと。

 

アンディが風子を助けたいのと同じく自分達もアンディの力になりたいと思っている

だからこそジュイスはアンディに語りかけます。

 

自分が出会えた最高のメンバーを信じてくれと

アンディもそんな組織のメンバーなのだからと。

 

ジュイスからの温かい言葉に、素直にユニオンはいいとこだと返すアンディ

作戦について悩んでいる部分があるのだとジュイスに意見を求めるのでした。

 

 

ジュイスのアンディへの言葉はもう物凄く染みますね!

ヴィクトルが不死だからこそ皆の命の大事さを考えて慎重になっていたというのもグッときますし、だからこそ信頼出来る仲間を集めたというのも非常に良いです。

これまで仲間を失い続けてきたアンディが素直に最高の仲間の存在を受け入れるというのも最高でしたね。

 

アンデッドアンラック74話ネタバレ:スプリング討伐と風子奪還作戦開始!!!

そして遂に迎えた12月24日。

花びらに触れないようにとマントを着用したユニオンメンバーは東京へと集結していました。

 

アンディは仲間達に対して力強く語りかけます。

各メンバーはそれぞれ対象否定者を発見し指定エリアへと誘導して絶対に逃すな。

自分とジュイスが死ぬ気で考えたマッチメイクであり皆なら絶対に勝てるのだと。

 

ニコが戦う相手はテラー

タチアナ&シェンとムイのコンビで立ち向かうのはリップ、ラトラ、バニーの3人。

トップとチカラのコンビで挑むのは不減の否定者であるクリード

 

そんなアンダーとの戦いを想定した上で、UMAスプリング討伐及び出雲風子奪還作戦を開始した一同

アンディの作戦開始という呼びかけに皆も力強く了解と返すのでした。

 

 

ここで一気に作戦開始となりましたね!

アンディとジュイスが考えたという対アンダーのマッチメイクが中々意外な気がして面白いです。

特に危険過ぎるクリードを相手にトップとチカラのコンビでどう戦うのか注目ですね。

 

 

―――次回75話に続く!

 

アンデッドアンラック74話ネタバレの感想考察

アンデッドアンラック74話ネタバレ

 

悩むアンディとジュイスの会話が中心となった今回。

アンディの弱い部分をジュイスが支えてくれるような回であり、仲間のありがたさを感じるような素晴らしい展開でしたね。

 

アンディの不安

今回の冒頭、子供組のトップ、タチアナ、チカラの3人がワイワイしている姿はちょっとほっこりしましたね。

しかしその一方でアンディはその子供達が死ぬかもしれないと想定していたのがちょっと辛いです。

 

タチアナやチカラの否定能力は非常に強力ですが、彼らは戦闘経験値もそれほど高くはなくまだ子供。

それだけに彼らを死なせるような事は避けたいという想いがアンディにはあったようです。

不死の自分が今度は守ってはあげられないだけに、なんとかリスクを減らしたいと考えていた訳ですね。

 

しかしそんな考え方をするのはかつてのヴィクトルも同じだったとの事。

皆の命は一度きりなのだからこそ、不死の自分が皆を守らなければと考えていたんですね。

何度ループしても変わらなかったという事でヴィクトルの優しさを感じます

 

ジュイスが伝えた想い

皆を危険に晒したくはないというアンディ。

そんなアンディに人は一人では何も成せないのだと語りかけたのがジュイス

何度も繰り返しループしているだけに彼女の言葉は非常に良かったですよね。

 

皆がいれば不可能なんてない

しかしそう思えたのはジュイスにとってもアンディと風子のおかげであり、今回のループこそがジュイスにとっての最高のメンバーなんですよね。

 

そんな最高のメンバーだからこそ信じて欲しいというジュイス。

守られるだけの仲間ではなく、共に命を懸けて戦う仲間なんだとアンディに理解して欲しかったのでしょう。

 

ジュイスの言葉に対して、ユニオンがいいところだと返したアンディ。

この場面でアンディの頭のカード部分から少しだけ血が流れていて、アンディの中のヴィクトルが反応しているようでもありました。

アンディとヴィクトルの両方がユニオンという組織をこの場面で本当に心から信じる事になったのだと言えそうですね。

 

マッチメイクがめちゃめちゃ気になる!!!

ラストでは一気に時間が進み、スプリング討伐&風子奪還の為のアンダーとの戦いへ

作戦開始の場面がラストとなってはいるものの、その前にそれぞれのマッチメイクも描かれていました。

 

まだほとんど戦闘描写のないユニオンの頭脳とも言えるニコが相手をするのはアンダーのナンバー2とも言えるテラー

この二人はどちらもまだ否定能力が判明していませんし、どんな戦いになっていくのか想像も出来ません。

 

リップ、ラトラ、バニーというアンディと風子の顔なじみメンバーと戦うのはタチアナとシェン&ムイ

船での戦いでは友達の風子がリップに傷つけられているだけに、タチアナは怒りモードで戦闘に入りそうな気もしたり

このメンバーの誰かが死ぬとは思いづらいですが、それだけにどんな戦いになるのか注目です。

 

ある意味ではアンダーで一番危険なクリードと戦う事になったのはトップとチカラ。

不動が強いだけになんとでもなりそうな気はしますが、クリードの方もチカラの能力を把握しているのが不安な所

 

ここに描かれていないメンバーがどうなっているのかも注目ですし、そもそもスプリングとの戦いがどうなるのかも不明です。

アンディやビリ―、風子や友才がどう動いていくのかも注目ですね!

 

アンデッドアンラック74話ネタバレ展開考察

アンデッドアンラック最新話74話ネタバレ

 

ここからは、『アンデッドアンラック』最新話74話、そして75話以降で起こりうる展開を考察をしたものを載せていきます!

 

風子は友才とダチになれるのか!?

今回アンディから友才とダチになるよう言われていた風子

しかし通信が最悪のタイミングで切れてしまった事もあり、風子としてはアンディの元カノとして友才に接触しなければならないのが辛い所

なんだかんだ風子は嫉妬しちゃいそうでもありますし、どういう態度で接していくのかも見どころになりそうです。

 

とはいえ友才は安野雲の過去でアンディに思いを寄せている姿が描かれていました

それだけにアンディの今カノとも呼べる風子に素直に協力してくれるとも限りません

自分の所に残ってくれなかったアンディが風子と一緒なのだと知ったら激怒して風子を殺してしまいそうになる・・・なんて展開もありそうで怖いですね。

 

スプリング戦での鍵を握るメンバーとは!?

スプリングとの戦いとは言いつつも、今回の戦いは完全にユニオンとアンダーの全面対決となっています

人数的には同じくらいですが、相手の能力をコピー出来るビリーがいる以上は少しユニオンが不利といった所でしょうか。

 

直前のサマーとの戦いではシェンやムイが主役となっていて、一応トップやタチアナ、チカラにも役割が与えられていました。

その一方で未だにニコや一心、フィルなんかにはそれほど活躍の機会も与えられていないんですよね。

 

全面対決となればそれぞれのメンバーに活躍の機会は与えられると思いますが、この3人には見せ場が待っていて欲しいです。

特に一心は素顔も謎に包まれていますし、フィルもまだ謎だらけですのでその辺りも明かされていくのを期待したいですね。

 

アンデッドアンラック74話への読者の声

アンデッドアンラック最新話74話ネタバレ

 

『アンデッドアンラック』最新話74話に向けての感想や考察を集めました!

 

 

アンデッドアンラック74話ネタバレまとめ

アンデッドアンラック最新話74話ネタバレ

 

いよいよアンダーとの全面対決へと進んできましたね。

前回までが風子メインとなっていた事もあり、今回はアンディの視点で物語が進んでいたのも良かったです

 

3日ぶりに風子の声が聞けたのがよほど嬉しかったのか、友才が元カノだという問題発言をしてしまったのはアンディにとっては大失言でしたね。

そういう部分を含めて段々とアンディの人間味が増しているようでもありますが。

 

序盤では無茶な行動をして周りを巻き込んでいくようだったアンディが、今回では素直に頭を下げてお願いしていたのも印象的でした。

しかしそんな事をやらなくたってタチアナなんかは命をかけてくれる関係が出来上がっていて、ユニオンメンバーの絆も深まっているのを感じます。

強い絆で結ばれたメンバーがアンダーとどう戦っていくのか注目ですね

 

次回の『アンデッドアンラック』第75話を楽しみに待ちましょう!

 

ABOUT ME
まんがライフハック管理者/SHOT
漫画歴25年以上、読破した漫画は1000タイトル以上(だいたい) 。日夜まんがを独自視点で解説・考察。30代男性、日系大手→外資系戦略コンサル→起業構想中(←今ココ)。家族超ラブ(妻・長男・長女)!特に好きな連載中作品はワンピース・呪術廻戦・アンデッドアンラック・キングダム・ヒストリエ・ヴィンランドサガ・アオアシ・喧嘩稼業・ハンターハンター(一応連載中扱い)
テキストのコピーはできません。