アンデッドアンラック

アンデッドアンラック77話ネタバレ感想!限界まで加速した一撃でクリードを撃破!?

週刊少年ジャンプの人気漫画『アンデッドアンラック』最新話77話のネタバレと感想、展開考察です!

 

不動と不停止の否定能力でクリードに立ち向かうトップとチカラ

しかしクリードは閃光手榴弾によってチカラの視界を奪い、トップの隙をついてチカラの眼を潰してしまう事に

圧倒的な強さに追い詰められたもののトップはチカラからの信頼を受けて飛び出していき、チカラはトップを信じて再びクリードの動きを止めるのでした。

二人の力でクリードは倒せるのか!?

 

それでは、気になる『アンデッドアンラック』最新話77話のネタバレ・あらすじ・考察など、是非読んでみてください!

 

 

アンデッドアンラック77話ネタバレ

アンデッドアンラック最新話77話ネタバレ

 

『アンデッドアンラック』77話

「ON your mark」のネタバレが下記となります!

 

アンデッドアンラック77話ネタバレ:陸上に未来をかけた子供達

ブラジルのファベーラで生まれた子供達にとって、スポーツは未来を切り開く大きな希望

トップ=ブル=スパークスもまた陸上に未来をかけた子供の一人でした。

 

1位になった奴がワリカンで買ったチーズバーガーをゲット出来るという約束で競争していたトップやその友達。

トップは自慢の脚力で1位となりチーズバーガーをゲットする事に

 

そんな中で皆の話題となったのは、明日のレースで強化選手の選抜があるという噂。

1位は4年後のオリンピックに出られるかもしれないという事で仲間達は大きく盛り上がります。

金メダルを取ったらいくらでもバーガー食い放題だとトップはテンションが上がるも、そうなるのは1位を取った奴だけであり他の奴はいつもの暮らしである事は変わらず

 

それだけに順当に行けばトップだろうと弱気になる仲間達。

トップはそんな仲間達に、お金が入るなら自分が稼いで皆に渡すという事を提案

しかし仲間達はその考えを即座に却下します

 

トップの金はトップの為に入った金であり、自分達の生活の為のものではない。

もっと良い靴を買って良いものを食べて、より速くなる為に使わなきゃならないのだと。

 

仲間達はそれぞれ自分が勝っても皆に1レアルもやらないと茶化すも、少しだけ複雑な表情のトップ。

そんなトップに対して仲間達は、甘い部分のあるトップに改めて忠告するのでした

恨みっこなしの真剣勝負だから足を抜くんじゃないと

 

 

このタイミングでついにトップの過去が描かれる事になりましたね。

当然ながら辛い展開が待っているはずで、トップが仲間達を気遣う良い奴なだけにこの先の展開が非常に恐ろしくもあります

間違いなくこの先で悲しい事が起きてしまうでしょうからね・・。

 

アンデッドアンラック77話ネタバレ:大好きな皆が幸せになれるなら

全力で走ると仲間達と約束して家に帰ったトップ。

そんな彼を待っていたのは母親が作った豪華な料理

明日は大会という事で、母親はトップに力がつくよう良いものを食べさせようとしていました。

 

しかし自分の為にそんな豪華な料理を用意してくれた事に対し、自分ばかりズルいからと母親にも食べるよう叫ぶトップ

母親は職場で食べてきたとは言いながらもお腹が鳴っている状態で、なんだかんだ二人は言い合いに。

しかし結局はトップが賭け勝負でゲットしたチーズバーガーを母親が食べる事となり、そこでトップは母親に話があると切り出すのでした。

 

そして翌日、ジュニア部門の短距離100メートル決勝の舞台に立っていたトップ。

隣のレーンの仲間と本気で走るよう声をかけ合うも、内心では昨日の夜の事を思い出していました。

母親に対して、明日は自分が負けるのだと伝えていた事を

 

別に自分は走らなくても母親と二人で生きていくくらいの金は稼げるし、それなのに好きな友達を苦しめてまで速くはなりたくない

友達のペドロは5人兄弟でウチよりも金が必要だし、ミゲルの家は病気の妹がいる。

 

そんな彼らの事を想って負けを選ぼうとしたトップを母親は優しく抱きしめます

それでトップが笑って生きてくれるならそれで良いのだと

 

スタートの音が鳴り響き走り出したトップ。

走り出してすぐに減速し、これで良いのだと自分に言い聞かせます。

自分が大好きな皆がこれで幸せになれるなら走るのを止めるのだと

 

しかしトップが走るのを止めたその瞬間、とてつもない速度でトップの体は動き出してしまいます

どこかへ激突したような感覚があり、トップが目を覚ますとそこは病院のベッドの上でした。

 

 

もうとにかくトップが優しい子過ぎて泣けてきますね

自分だって貧しい生活をしているのに、それでも他のもっと貧しい友達に少しでも幸せになって欲しいと願える。

ここまで良い子のトップが否定者になってしまうのが悲しすぎます

 

アンデッドアンラック77話ネタバレ:皆の本気に応えなかったから

病院で目覚めたトップの傍らにいたのはユニオンのジュイス

トップの友達を助けにきたというジュイスでしたが、トップは何が起きたのかよく分かっていない状況。

覚えていたのは急に体が押し出されて皆にぶつかった事だけ

 

そんなトップの元にはニコが車椅子を押して友達がやって来ます。

友達はトップの目覚めを喜ぶも、よく覚えていないけれどペドロとミゲルの所に車が突っ込んできたのだと語るのでした。

 

困惑するトップが連れて来られたのはペドロとミゲルのお墓の前

なんでこんな事にと戸惑うトップに、ジュイスは否定能力なのだと言い聞かせます。

トップは不停止の能力に選ばれて能力が発動、その加速によって友人を殺めてしまったのだと

 

全く話を理解出来ないトップに、ジュイスはレース中にトップが何らかの理由で足を止めたのではないかと問いかけます。

一定の速度を出し止まろうとすると、それを否定して倍以上の力で押し出されるのが不停止の能力なのだろうと。

 

突然訳の分からない話をされ、そんな話は信じられないと駆け出すトップ。

ジュイスはそんなトップに不正義の能力を発動させて止めようとするも、トップはその反動によって転んで更に怪我をしてしまう事に

体を壊すまで止まれないという条件はニコでさえも酷いなと感じる程。

 

強制的に止められたトップは、改めて本当に自分が友達を殺したのかと涙を流します

自分が止まった事が原因であり皆の本気に応えなかったからなのかと。

皆が幸せになれると思ったから止まったのに・・・と

 

 

どの否定者も悲しい過去を持っていますが、トップの過去は他の否定者とはまた違った悲しみとなっていますね。

突然否定の能力が発動して周りを不幸にしてしまうというのは同じなのですが、引き金を引いたのが自らの優しさだったというのが余計に辛い所です。

皆を幸せにする為に自分が何かを諦めたそのタイミングで否定の力を与えてくる神はマジで最悪過ぎますね

 

アンデッドアンラック77話ネタバレ:皆の本気に応える為に止まらない!!!

自分が大切な友達を殺してしまったと泣き崩れるトップ

ジュイスはそんなトップを悪くないと抱きしめ、トップの優しさに神がつけこんだのだと語ります。

 

人に能力を気まぐれで押しつけてあざ笑う神。

そんな神を殺す為に自分達は動いていて、いつか神を殺した時にトップの能力も消えるはず

 

そんな事実を語った上で、金銭的な面などの心配はないと説明するジュイス。

今回の事故もトップが原因とならないようユニオンが改竄し、何かあれば連絡してくれと言い残して去っていく事に。

 

欠員を埋めたいと思っていたものの、流石に若すぎて能力を使いこなすのは容易ではないはずだとニコと話をしていたジュイス。

しかし車に乗ったジュイスをトップは走って追いかけてきていました。

勝手に恩ばかり作りやがってと怒りながら

 

ジュイス達の言っていた事が本当ならば、死んだ皆の為にも神の顔面を蹴り飛ばさないと気が済まない

そう言ってユニオンに加入する事になったトップ。

 

その時の事を思い出し、トップはあの時の自分ではないのだと自分に言い聞かせます

皆の本気に応えるためにもう止まらない

そんな想いで走り続けるトップの体には鎧のようなものが装着されようとしていました。

 

 

肉体的にも精神的にもボロボロの状態ながら即座に走り出して仲間になったトップは本当に強い子ですね。

流石に若すぎたかと考えていたジュイスの想像をトップは超えてきた訳ですし、覚悟の決まり方も物凄いです。

皆の為に走るのを止めようとしたトップが、今度は皆の本気に応える為に止まらない決意をするという展開が最高に熱かったですね!

 

 

―――次回78話に続く!

 

アンデッドアンラック77話ネタバレの感想考察

アンデッドアンラック77話ネタバレ

 

トップの悲しすぎる過去が描かれた今回。

これまで内面がほとんど描かれていなかったトップですが、予想通りというか予想以上に辛い過去を背負っていましたね。

 

あまりにも優しすぎたトップ

ブラジルの貧しい街で生まれ、陸上に未来をかけた少年だったトップ。

当然ながら走る事に特化していたようで、仲間達の中でもその脚力は圧倒的

仲間達もトップの速さを認めていて、しかしそれでも負ける気はないというスタンスだったのも彼らの良い関係を感じさせてくれました。

 

トップは優しすぎて、自分が稼いで皆にお金を渡すという事を提案

しかし仲間達もちゃんとしていて、トップが手に入れた金はトップのものだという考え方を曲げませんでした。

この辺りは彼らの関係性を表していて、そういう関係だからこそ友達でいられるという事だったのでしょう。

 

母親との関係も非常に良好で、母親の人の良さをトップはそのまま受け継いでいたようです。

皆の為に負けようとするトップの優しさを受け入れてくれたりと、何よりもトップの幸せを願っているようで本当に素敵な母親でした。

 

しかしそんなトップの優しさが全て裏目に出てしまう展開に。

皆の幸せを願って走るのを止めた事で、逆に皆を不幸にしてしまったというのが絶望的過ぎましたね・・・。

 

相変わらず否定能力発動のタイミングが最悪な神

自分が走る事を止める事で他の仲間達が少しでも幸せになれたら良い

そんな考えの元で止まろうとした所で発動してしまったのが不停止の能力。

トップはそんな不停止の能力によって大切で幸せになって欲しかった仲間達を殺してしまう事に

 

かつての安野雲の過去パートでは、トップが車椅子に座る誰かの前で泣き崩れているような描写がされていました。

それだけに誰かの足を奪ってしまったのかなぁと思っていたのですが、実際にはそれ以外に二人の命を奪ってしまっていた訳ですね。

思っていたよりも酷いというか酷すぎる過去で、これはもうダメージが大きすぎます。

 

否定者は否定者になるタイミングで誰かを殺してしまうパターンがほとんど。

しかしこれまでの他のメンバーと比べてもトップが否定者になったタイミングは酷いですよね。

ただ止まろうとしたタイミングで否定者になった訳ではなく、皆を幸せにしようとして止まった所で否定者になった訳ですし

 

正にトップの優しさにつけこんでいて、神の強烈な悪意というものを感じます

トップには是非この最悪な神の顔面を蹴り飛ばして頂きたいですね。

 

かつては皆の為に止まろうとしたトップが、今度は皆の本気に応える為に止まらない選択をするという展開は最高に熱いです

強い覚悟を持ってクリードを倒せるのか注目ですね!

 

アンデッドアンラック77話ネタバレ展開考察

アンデッドアンラック最新話77話ネタバレ

 

ここからは、『アンデッドアンラック』最新話77話、そして78話以降で起こりうる展開を考察をしたものを載せていきます!

 

加速したトップの一撃が炸裂する!?

チカラの事を信じてタワーから飛び出していたトップ。

彼に出来るのは不停止という否定の力による加速からの攻撃のはずで、クリードを倒せる程に加速して突撃するのだと思われます。

 

しかし気になるのはチカラが光の速さまでという発言をしていた所です。

流石にこれは言い過ぎというか比喩に過ぎないのでしょうが、イメージとしてはそのくらいに加速するという事なんでしょう。

 

今回ラストではトップがタワーとは逆向きに走り出していたのも気になる所で、もしかしたらこのまま真っ直ぐ走り続けるという可能性もありそうです。

それこそ世界一周してしまい、とんでもないスピードまで加速してクリードに最大の一撃を浴びせたりするのではないでしょうか。

 

光の速さにはリスクが!?

チカラからは光の速さに届くまでと信頼されていたトップ。

しかしトップ自身が今回、追い詰められた場面でやるしかないのかと逡巡している様子が描かれていました。

おそらくトップ自身が光の速さまで加速する事を躊躇していて、それはつまりその能力を使う事はトップ自身にも大きなリスクがあるのだと考えられます。

 

不停止によって加速出来るトップですが、肉体は別にそこまで屈強という訳でもありません

凄まじい速度で相手を蹴れば自分の肉体にも負担がかかるはずで、だとすれば超高速での攻撃はトップ自身の命にも関わってしまう可能性も考えられます

最悪の場合はクリードを倒すのと引き換えにトップが死んでしまうような展開もあり得るのかもしれません。

 

アンデッドアンラック77話への読者の声

アンデッドアンラック最新話77話ネタバレ

 

『アンデッドアンラック』最新話77話に向けての感想や考察を集めました!

 

 

アンデッドアンラック77話ネタバレまとめ

アンデッドアンラック最新話77話ネタバレ

 

チカラとトップの強い覚悟が描かれていた今回。

クリードという強敵を前にしてチカラが最高に格好良すぎる姿を見せてくれましたね

 

不減のクリードは明らかに戦闘慣れしていて、チカラの不動に対する対策もしっかりと出来ている状態。

それに対してチカラも進化した不動の能力で対抗したものの、トップの火力が足りないという弱点も露呈してしまいました。

 

非常に厳しい状況だったものの、眼を潰されて足を撃たれてもなおトップの事を信頼して不動を発動させたチカラ

強い覚悟のチカラにトップがどう応えていくのか注目ですね!

 

次回の『アンデッドアンラック』第78話を楽しみに待ちましょう!

 

ABOUT ME
まんがライフハック管理者/SHOT
漫画歴25年以上、読破した漫画は1000タイトル以上(だいたい) 。日夜まんがを独自視点で解説・考察。30代男性、日系大手→外資系戦略コンサル→起業構想中(←今ココ)。家族超ラブ(妻・長男・長女)!特に好きな連載中作品はワンピース・呪術廻戦・アンデッドアンラック・キングダム・ヒストリエ・ヴィンランドサガ・アオアシ・喧嘩稼業・ハンターハンター(一応連載中扱い)
テキストのコピーはできません。