アンデッドアンラック

アンデッドアンラック79話ネタバレ最新確定!ニコとテラーのナンバー2対決開始!?

週刊少年ジャンプの人気漫画『アンデッドアンラック』最新話79話のネタバレと感想、展開考察です!

 

チカラを信じて止まらずに走り出したトップ。

クリードの不減の攻撃を突破する為にユニフォームを纏い、加速しながら地球を一周していきます

お互いの事を信じあって最高速で走り続けたトップは、クリードの武装を破壊してチカラと共に勝利するのでした。

アンディは風子を取り戻せるのか!?

 

それでは、気になる『アンデッドアンラック』最新話79話のネタバレ・あらすじ・考察など、是非読んでみてください!

 

 

アンデッドアンラック最新話79話ネタバレ展開考察

アンデッドアンラック最新話79話ネタバレ

 

ここからは、『アンデッドアンラック』最新話79話、そして80話以降で起こりうる展開を考察をしたものを載せていきます!

 

アンデッドアンラック79話ネタバレ展開考察:ニコとテラーの戦いの行方は!?

ユニオンメンバーとアンダーのメンバーの総力戦となっている今回の戦い。

その中でもやはり気になるのはユニオンの頭脳とも言えるニコと、アンダーのボスであるビリーの腹心とも言えるテラーの戦いでしょう。

 

ニコはこれまでも有能な場面は数々描かれていたものの、直接的な戦闘の描写はほとんど描かれていません。

ユニオンではかなり古株という事もあり、実はかなり高い実力があるのだと思われます。

 

更に気になるのはニコの否定能力がどういうものなのかという部分。

膨大な記憶能力なんかを持っている事もあり、記憶に関する否定能力だったりしそうな気がしますね。

それぞれの組織のナンバー2同士という事もあり、かなり激しい戦いとなっていきそうです。

 

アンデッドアンラック79話ネタバレ展開考察:リップ達との戦いはどうなる!?

既に今回始まっていたのがシェン、ムイ、タチアナの3人とリップ、ラトラ、バニーの組み合わせでの戦い

直接攻撃タイプやサポートタイプが入り混じっての戦いという事でかなり面白くなりそうではあります。

 

しかし問題は敵であるリップ達とは既にアンディが共闘していた事です。

彼らは彼らなりの目的を持って動いていて、ユニオンのメンバーでいる事も全てはその目的の為でしかありません。

しかもその目的はどうやら叶いそうにもない訳で、正直ユニオンと本格的に命を懸けて戦う意味も薄い気がします。

 

リップ達がどういう奴なのかという事はアンディがよく知っていますので、その辺りを踏まえてアンディはこのマッチアップを選んだようにも思えます。

ムイやラトラ、バニー辺りはそれほど好戦的という訳でもありませんし、この組み合わせであれば誰も死なずに戦いが終わるのではないかと予想していたのかもしれません。

 

とはいえ唯一タチアナだけはリップに友達の風子を傷つけられたという怒りの感情を持っている状態

その辺りがこの戦いにどういう影響を与えてくるのかという部分が注目ですね。

 

アンデッドアンラック最新話79話への読者の声

アンデッドアンラック最新話79話ネタバレ

 

『アンデッドアンラック』最新話79話に向けての感想や考察を集めました!

 

 

アンデッドアンラック最新話79話ネタバレ

アンデッドアンラック最新話79話ネタバレ

 

では、『アンデッドアンラック』最新話79話のネタバレです!

 

 

 

『アンデッドアンラック』最新話79話は、9月18日が発売日の週刊少年ジャンプに掲載となります!

ネタバレ情報が判明次第掲載していきますので、楽しみにお待ちください!

 

アンデッドアンラック最新話79話ネタバレまとめ

アンデッドアンラック最新話79話ネタバレ

 

トップの覚悟の走りが描かれた今回。

自分を止めてくれるというチカラを信じて本気で走る姿が最高に熱かったです。

 

まさか地球を一周してしまうとは思いませんでしたが、その分だけトップの速さが際立っていた気がします。

二人がお互いを信じた事による勝利というのが最高としか言いようがありませんでしたね。

 

否定能力を重ね合わせて戦った事で更に否定能力の広がりを感じます。

この二人のように他のメンバーも新たな可能性を見せて欲しいですね!

 

次回の『アンデッドアンラック』第80話を楽しみに待ちましょう!

 

ABOUT ME
まんがライフハック管理者/SHOT
漫画歴25年以上、読破した漫画は1000タイトル以上(だいたい) 。日夜まんがを独自視点で解説・考察。30代男性、日系大手→外資系戦略コンサル→起業構想中(←今ココ)。家族超ラブ(妻・長男・長女)!特に好きな連載中作品はワンピース・呪術廻戦・アンデッドアンラック・キングダム・ヒストリエ・ヴィンランドサガ・アオアシ・喧嘩稼業・ハンターハンター(一応連載中扱い)
テキストのコピーはできません。