夜桜さんちの大作戦

夜桜さんちの大作戦98話ネタバレ感想!面会で皮下は太陽に何を語る!?

週刊少年ジャンプの人気漫画『夜桜さんちの大作戦』最新話98話のネタバレと感想、展開考察です!

 

凶一郎の強固な守りを突破できずに追い込まれた太陽

そんな太陽を救ったのは夜桜つぼみで、開花を超える万花繚乱という力を呼び覚まして手助けする事に

暴走しそうになりながらもその力で凶一郎に挑んだ太陽は、なんとか銀級試験に合格する事になるのでした

試験を突破した太陽が次に挑む任務とは!?

 

それでは、気になる『夜桜さんちの大作戦』最新話98話のネタバレ・あらすじ・考察など、是非読んでみてください!

 

 

夜桜さんちの大作戦98話ネタバレ

夜桜さんちの大作戦最新話98話ネタバレ

 

『夜桜さんちの大作戦』98話

「辛三兄ちゃん見守り隊」のネタバレが下記となります!

 

夜桜さんちの大作戦98話ネタバレ:女子と一緒でテンパる辛三を見守りたい!!!

やたらと治安の悪そうな武器屋にやって来た辛三。

周りの客は武器を前に息を荒げていた辛三を確認すると、あれが夜桜家の戦闘狂の夜桜辛三なのかとざわついていました。

 

しかしそんなざわつく辛三とその周りを双眼鏡で見ていたのが太陽、嫌五、七悪の3人。

嫌五は辛三が周りから思い切り誤解されている事に大笑いし、辛三が女子である殺香と一緒にいるだけでテンパりすぎている事で更に爆笑するのでした。

 

ことの始まりは数時間前。

太陽の銀級合格を祝ってくれた辛三は、欠けてしまった八重を直して改良するからと材料を買いにいく事に

買い出しなら付き合うと太陽は言い出すも、これから行く血飛沫商店街はガラが悪いからと太陽の申し出を断ります

 

その代わりに慣れているという事で辛三には殺香がついていく事に。

太陽はそれを見送るも、すぐさま嫌五と七悪は自分達も行くのだと太陽を連れ出します

あの二人を尾行したらきっと面白いものが見れるだろうと

 

辛三は内気でヘタレで家族以外とはろくに話せもしないし外に出たがらないような奴。

そんな辛三が家族以外の異性のメイドと外出なんて実は大事件

きっと今頃慣れない状況になった事に気づいて大パニックになっているだろうと嫌五は考えていたのでした。

 

 

太陽の銀級試験が終わっただけに次なる展開になっていくかと思いきや、今回は辛三メインの日常パートとなりましたね

正直メインストーリー部分が気になるというか、急ぎで試験を突破したのにやたらとのんびりしているのがちょっと気になります

というか今の太陽を連れていけないような場所もないでしょうし、辛三はめちゃめちゃ過保護でもありますよね。

 

夜桜さんちの大作戦98話ネタバレ:見守られながら続く二人の珍道中

殺香と一緒という事に気づいて大パニックに陥った辛三。

よほど限界を迎えているのか、銃を見るのに夢中なフリして会話になるのを防いでいるような状況

家では家族の延長で平気だったものの、外で二人っきりはまだ無理なのかと嫌五達も確認するのでした。

 

そんな辛三の状況など知らずに普段通り話しかけてくる殺香。

辛三はそれにハンドサインで応えているような状態で、仕方なく七悪が助けに入る事に

 

「柔風」というリラックス効果のある薬を辛三に浴びせてあげると、リラックスした代わりに武器についての情報をめちゃめちゃマニアックに喋り始める辛三

武器オタな事が災いしていると、仕方なく今度は喋り続ける辛三を止めるべくマヒ弾を撃つのでした。

 

そんな調子でサポートしながらもテンパる辛三を楽しもうとしていた嫌五

しかし辛三は女子と一緒だというのに、1円単位でワリカンにしたりクーポンを出したりとデートではあるまじき行為を繰り返してしまいます。

しかしクーポンがたっぷり詰まった辛三の財布は10年前に七悪があげたプレゼントだったという事で、嫌五と七悪はなんだかんだ良いお兄ちゃんだと感じるのでした。

 

そんな感じで珍道中を続ける辛三と殺香。

全く噛み合わない二人はそれでも楽しげに買い物を続け、最後は喫茶店に辿り着くのでした。

 

 

戦いになればとてつもなく強いというのに、普段はポンコツ過ぎるという辛三の弱点が描かれていましたね。

こういうドタバタコメディ的な展開こそがある意味では本作らしい部分でもあります。

とはいえ一体何を見せられてるんだ感はどうしても感じてしまいますが。

 

夜桜さんちの大作戦98話ネタバレ:自分の愛にもっと自信を持って!!!

買い物を終えて喫茶店に辿り着いた辛三と殺香でしたが、そこにやって来たのは謎の店員さん

辛三からのサプライズパフェだと巨大なパフェを置いてその店員さんは去っていく事に

当然この店員さんは変装した嫌五で、せっかくのデートだからとサプライズパフェで辛三の反応を楽しもうとしていました。

 

とはいえ真面目な辛三は店員さんが間違って持ってきたのだと冷静に対応

今日もダメダメで度胸も常識もないとした上で、そんな自分に付き合ってくれてありがとうと殺香に感謝するのでした。

 

しかし自分を卑下する辛三の言葉を殺香は違うと否定します

辛三が内向的なのは理解していて、だからこそそんな辛三が太陽や六美の為に行動する様は尊いのだと。

太陽と六美に心酔して夜桜家にやって来た自分は辛三の二人への愛の強さが分かるのだと

 

辛三の二人への愛は自分がお墨付きだと、自信を持つようにと言い聞かせる殺香。

そんな優しい殺香の言葉でハッとさせられた辛三は、殺香に感謝すると次の瞬間テーブルから姿を消してしまいます

驚いた3人でしたが、すぐに自分達の背後に辛三がやって来ている事に気付くのでした

 

殺香から自分の愛にもっと自信を持っていいのだと言われた事で、辛三は太陽達にも遠慮せずに気持ちを伝えようとしていました。

危ないから来てはいけないと言ったのに、その上で唆す方も乗る方も良くないと思うのだと。

 

辛三の本気を感じて七悪を真っ先に謝るも辛三は全く止まりません。

皆が自分を思いやってくれたように、自分も誠心誠意「罰(愛)」で応えるのだと語る辛三

 

本気になった辛三を前に3人の絶叫は辺りに響き渡る事に

珍道中は平和に終わったものの、太陽達3人には辛三の恐怖が叩き込まれてしまうのでした。

 

 

辛三と殺香の関係が進んだように見えて、それ以上に辛三が兄妹との関わり方を変えるという部分が本題になっていましたね。

これで一応辛三は弱点を少し克服したと言えそうですし、兄妹の事を考えたら良いきっかけでもあった気がします。

まぁおふざけしすぎた3人には天罰が下った感じしたが、太陽は巻き込まれただけなのでちょっと可哀想ではありますけどね。

 

 

―――次回99話に続く!

 

夜桜さんちの大作戦98話ネタバレの感想考察

夜桜さんちの大作戦98話ネタバレ

 

辛三を中心とした日常回となった今回。

前回までとは打って変わって至って平和的なエピソードでしたね。

 

やっている事は図らずともデート状態となった辛三と殺香を見守るというか覗き見するという趣味の悪い事でした。

主犯は完全に嫌五でしたが、七悪もそれなりに乗り気だった気もしますね。

まぁ太陽に関しては巻き込まれただけであり、その割にはちょっと可哀想な結末になってましたが。

 

女子と一緒になってひたすらテンパり続ける辛三でしたが、一応皆の助けを借りてデートを続ける事に

とはいえデートを終えても自信がないのは相変わらずで、そんな自信の無さを殺香から指摘されてしまいました。

言っている事はもっと自分に自信を持ってというシンプルなものでしたが、辛三には良い感じに響いていたようです。

 

しかしそれによって自分がどれだけ弟達を心配しているのかという想いを伝える事になってしまいました。

しかもかなり強めの罰という名の愛で

 

3人には辛三の恐怖がトラウマとして刻み込まれたようですが、辛三はこれで少しだけ成長したと言えるでしょう

そう簡単に苦手を克服したりはしないでしょうけどね。

 

夜桜さんちの大作戦98話ネタバレ展開考察

夜桜さんちの大作戦最新話98話ネタバレ

 

ここからは、『夜桜さんちの大作戦』最新話98話、そして99話以降で起こりうる展開を考察をしたものを載せていきます!

 

皮下は面会で何を語る!?

なんとか銀級の試験に合格となった太陽。

これで皮下との面会も可能となったはずで、太陽は早速皮下に会いにいくのでしょう。

 

そもそも太陽は夜桜つぼみから自分を殺して欲しいとお願いされていました。

つぼみは昔の自分と今の自分に分かれていて、昔の方が太陽に協力してくれている形となります。

 

皮下はそんな昔のつぼみと共にタンポポという組織を生み出していた訳ですし、つぼみについて他の誰よりも知っているのだと思われます。

それだけに今のつぼみを殺す方法なんかも知っていそうではあるのですが、そう簡単に教えてくれるとも限りません

 

皮下がつぼみに思い入れがあるのであれば、むしろ死なせたくないと考えるかもしれませんしね。

話を聞き出すのにも太陽も苦戦する展開かもしれません。

 

六美を狙う新たな敵が現れる!?

しばらく前に皮下を中心としたタンポポメンバーを倒した事で、一旦夜桜家とタンポポの戦いは一段落となっています

しかし太陽が皮下と接触するとなれば、タンポポ側も何かしらアクションを起こしてくるのではないでしょうか。

今回怪しげな行動をしていた記者スパイの宇佐もタンポポ側の人間であり、太陽の動きを確認しようとしていた可能性が考えられそうですしね。

 

現状ではタンポポ側の敵として考えられるのが、夜桜百と夜桜つぼみの悪の部分

しかし当然それだけではないでしょうし、そろそろ新たなタンポポ側の勢力も描かれていきそうな気がします。

皮下のデータなんかを使ってより強力な力を持った敵が登場してくるのではないでしょうか。

 

夜桜さんちの大作戦98話への読者の声

夜桜さんちの大作戦最新話98話ネタバレ

 

『夜桜さんちの大作戦』最新話98話へ向けての感想や考察を集めました!

 

 

夜桜さんちの大作戦98話ネタバレまとめ

夜桜さんちの大作戦最新話98話ネタバレ

 

中々大変だった銀級試験に決着がついた今回。

太陽はかなり頑張っていたのですが、どうしても与えられた力によるものが大きかったなぁとも思ってしまいます

 

夜桜つぼみの血によって「万花繚乱」という新たな力を手に入れた太陽ですが、これは開花をも上回るという特殊な力。

コントロール出来なかったものの、凶一郎が手を貸す形で試験をギリギリで突破する事になりました。

なんだか太陽の為の試験であり、凶一郎も太陽を受からせてあげたかったのかなぁと思える展開でしたね。

 

どうしてもお膳立てされすぎている感があってこれで良いのかとも思ってしまいます

それだけに太陽はこの力を自分のものにして活躍を見せて欲しいですね。

 

次回の『夜桜さんちの大作戦』第99話を楽しみに待ちましょう!

 

ABOUT ME
まんがライフハック管理者/SHOT
漫画歴25年以上、読破した漫画は1000タイトル以上(だいたい) 。日夜まんがを独自視点で解説・考察。30代男性、日系大手→外資系戦略コンサル→起業構想中(←今ココ)。家族超ラブ(妻・長男・長女)!特に好きな連載中作品はワンピース・呪術廻戦・アンデッドアンラック・キングダム・ヒストリエ・ヴィンランドサガ・アオアシ・喧嘩稼業・ハンターハンター(一応連載中扱い)
テキストのコピーはできません。