ワンピース

ワンピース1022話ネタバレ感想!戦いを終えたロビンがCP0に狙われる!?

週刊少年ジャンプの人気漫画『ONE PIECE ワンピース』最新話1022話のネタバレと感想、展開考察です!

 

新たな力で飛び六胞のブラックマリアとの戦いに臨むロビン

蜘蛛の糸による攻撃に苦戦しながらも、ロビンは革命軍のコアラから教わった技で突破口を開くと自らの姿を悪魔へと変えて勝利します。

一方でルフィから鬼ヶ島へと飛ぶ事を頼まれたモモの助は、しのぶに自分を大人にしてくれとお願いするのでした。

ルフィは再びカイドウと戦えるのか!?

 

それでは、気になる『ONE PIECE ワンピース』最新話1022話のネタバレ・あらすじ・考察など、是非読んでみてください!

 

それでは、気になる『ONE PIECE ワンピース』最新話1020話のネタバレ・あらすじ・考察など、是非読んでみてください!

 

ワンピース1022話ネタバレ

ワンピース最新話1022話ネタバレ

 

『ONE PIECE ワンピース』1022話

「花形登場」のネタバレが下記となります!

 

ワンピース1022話ネタバレ:主君の想いを遂げる亡霊として!!!

激しい戦いが続いていた鬼ヶ島。

3万もの勢力を要する百獣海賊団に対して侍海賊連合軍の戦力は5400人

 

しかしそれだけの兵力差はお玉のきびだんご作戦と、侍と海賊達の善戦によってみるみると縮まっている状態。

更に屈強な敵幹部である飛び六胞も全滅

そんな中でワノ国本土へと接近する鬼ヶ島は花の都の到達まで残り15分と迫っていました。

 

鬼ヶ島の場内3階で激闘を繰り広げていたのは雷ぞうと福ロクジュ

雷ぞうはかつてのライバルだった福ロクジュに対し、何故黒炭オロチのような男に仕えたのかと問いかけます。

 

分身の術を使う雷ぞうに対抗するべく、福ロクジュは忍法「耳たぶクラッカー」で反撃

自分達は時の将軍に仕え全うする忍であり、雷ぞうこそ亡霊に仕えているのだと返します。

 

分身している雷ぞうの本物をすぐに見破った福ロクジュは、感情丸出しの雷ぞうには忍は無理だったのだと言い放ちます。

どれだけ忍術に長けていたとしても・・・と。

 

しかしそれでも雷ぞうは否定された感情があったからこそ自分達は本望なのだと語ります。

自分達はあの日共に泣いて共に笑ったおでん様と共に死んでいて、今は主君の想いを遂げる為の亡霊なのだと

 

感情のある従者だからこそこの戦いは任務ではなく討ち死にさえも本望

オロチとカイドウという夜が終わり、モモの助という将軍を得てワノ国には太陽が登るのだと雷ぞうは強く言い放つのでした。

 

 

今回の冒頭で強敵の飛び六胞が全滅したと描かれていましたし、うるティやページワンもあれで退場となったのでしょう。

しかし鬼ヶ島が花の都へ到達するまで残り15分しかないようですし、それまでに戦いを終わらせられるのかも気になる所です。

忍なのに感情丸出しで戦う雷ぞうも中々格好良いですね!

 

ワンピース1022話ネタバレ:身代わりとなった命はキッドの命!?

場内3階で激闘を繰り広げるキラーとホーキンス。

戦い自体はキラーが優勢に進めていたものの、ホーキンスの身代わりの能力によって中々決着はつかず

既にその身代わりも残り僅かだと言いながらも、それでもホーキンスはどこか余裕そうに笑みを浮かべる事に。

 

キラーからの攻撃をまともに食らいながらも、重要なのは誰の命かなのだと語るホーキンス。

ホーキンスからワラ人形が飛び出してきた瞬間、場内の2階でビッグマムと対峙していたキッドは突如として苦しみ始めます。

キッドの胸にはキラーがホーキンスに浴びせたのと同じ場所に刺し傷が生まれていたのでした。

 

ホーキンスの言葉でそのワラ人形が誰の命なのかに気づいたキラー。

そんなキラーの手で知らずにキッドを殺させるのも一興であり、手を出せなくなったキラーを見るのも面白そうだとホーキンスは笑います。

 

キラーが自分を仕留める時は、キラーの手でキッドを殺す時なのだと。

キッドの命を人質とするホーキンスに、キラーは動揺しながらもいい趣味してやがると怒るのでした。

 

 

同じ最悪の世代のメンバーだというのに、完全に敵と味方に分かれてしまったこの二人

ホーキンスは懸賞金額的にも最悪の世代の中では上位っぽい印象でしたが、ここへ来て物凄い小物感が漂いまくってますね

キッドはただでさえビッグマムの相手をしていますし、この問題が解決しないとまともな戦いにもならなさそうで辛いです。

 

ワンピース1022話ネタバレ:ペロスペローの怒りとペドロの仇

多数の戦力がぶつかり合うドクロドームのライブフロア。

しかしここへ来て大看板であるクイーンとキングがこの場を制圧しつつありました。

 

仲間達が頼りにしていたマルコは既に体の限界でほとんど動けない状態

サンジも二人の相手をするのは厳しくボロボロにされてしまっていました。

 

二人を止めなければフロアが全滅となるだけに、サンジはチョッパーにミイラ状態のゾロを連れて逃げるよう指示します

薬は打ったもののまだ回復していないゾロはまだまだ動けない様子。

 

チョッパーに指示を出すと再びクイーンに対して強烈な蹴りを繰り出していくサンジ。

その一方でキングはゾロを回復させるまいと、部下達に探し出して息の根を止めるようにと命じます

 

そんな二人の大看板を中心とした戦いを俯瞰で見つめていたのはペロスペロー。

ヴィンスモーク・サンジは自分が消すのだと能力で作り出した矢をサンジに向けていました。

サンジがプリンと結婚してさえいれば百獣海賊団なんかと手を組む事もなかったのだと。

 

ペロスペローがジェルマの出来損ない呼ばわりするサンジに矢を放つ瞬間、駆けつけてきたのはネコマムシ。

ペドロの仇だと強烈な一撃をペロスペローに浴びせると、ネコマムシはペロスペローを逃さないようにと追いかけるのでした。

 

 

鬼ヶ島の中でもメインの戦闘が続いているライブフロアでしたが、遂に二人の大看板が本気を出してきましたね。

二人の足止めを続けていたマルコも流石に限界のようですし、ここへ来て大看板としての強さを発揮してきたようです。

一方でペロスペローは酷い目にばっかり遭っていますし、敵ではあるもののちょっとだけ同情したくなったり

 

ワンピース1022話ネタバレ:ルフィを海賊王へと導く花形登場!!!

サンジの指示に従ってなんとかゾロを逃がそうとする侍達。

しかし必死にゾロを守ろうとする侍達の前に現れたのは大看板のキング

 

掌に炎を生み出して攻撃してくるキングによって窮地に陥るチョッパーやゾロ。

しかしそんなキングの攻撃はマルコが不死薊(ふしあざみ)炎皇(アンドン)という技で防ぎきります。

その上で、昔々赤い壁のその上に発火する種族が住んでいたという話をマルコはつぶやく事に。

 

まさかキングがその種族だったと驚くマルコでしたが、そんなマルコに今度はクイーンが攻撃を仕掛けます。

白ひげ海賊団はさっさとくたばれ・・と。

 

それに対して流石にもう降参だと諦めを見せるマルコ。

しかし自分はここまでだと語りながらも、花形の登場だと笑みを浮かべます

次の瞬間、復活したゾロとサンジは二人の大看板に強烈な一撃を繰り出す事に

 

三刀流による煉獄鬼斬りと「悪魔風(ディアブル)」ムートンショット

強烈な一撃で大看板をふっ飛ばしたゾロは、この戦いを制したら見えてくるなとサンジに語りかけます。

サンジはそれに応えるように、ルフィが海賊王になる姿と返すのでした。

 

 

まだまだ頑張ってくれたマルコが謎に包まれていたキングの種族についての話をしてくれました

ビッグマムが欲しがる種族という事でしたが、なんだか思っていたよりも物語に影響してくるキャラだったりするのかもしれません。

復活したゾロとサンジの会話も素敵でしたし、本当にこの戦いを終えたらルフィが海賊王に近づくんだなぁと改めて思わされました

 

 

―――次回1023話に続く!

 

ワンピース1022話ネタバレの感想考察

ワンピース1022話ネタバレ

 

それぞれの因縁の戦いが進んでいた今回。

ゾロも復活してきましたし、そろそろ戦いも大詰めが近いんだなぁと感じる展開でした。

 

雷ぞうの熱い想い

かつてのライバル忍者である福ロクジュと戦っていた雷ぞう。

福ロクジュは「耳たぶクラッカー」という全く忍者感のない技を使っていましたが、雷ぞうの分身を見破るなど実力は確かなのでしょう。

 

忍という役割を貫き感情を押さえて将軍の為に戦う福ロクジュ。

それに対して雷ぞうは感情丸出しでおでんの想いに応えるべく戦う

全く方向性の違う二人ですし、こうやって戦う事になったのも運命だったと言えそうですね。

 

自分達が主君の想いを遂げる為の亡霊だと言い切る雷ぞう。

討ち死にさえも本望だという考えはやはり悲しいものがありますが、どこまでもワノ国の未来の為なんですよね。

オロチやカイドウという夜が終わり太陽が登るという言い回しも非常に格好良かったです。

 

プライドがなさ過ぎるホーキンス

お互いのプライドを感じる戦いとなった雷ぞうと福ロクジュ。

それに対して全くプライドを感じさせてくれなかったのがホーキンスでした。

 

命の身代わりというある意味での反則技が使えるというのに、キラーにかなりやられていた時点でちょっと情けないですよね。

悪魔の実の能力がないキラーに一方的にやられているのを見ると、能力に頼りすぎていたのかなぁと思ったり

 

最悪の世代同士の熱い戦いになるかと思いきや、キッドの命を身代わりとしていたのはもうがっかりですよね。

しかもそれを恥じる訳でもなくむしろこの状況を楽しんでさえいたりと、ホーキンスというキャラの株がダダ下がりしていました

とはいえホーキンスを倒そうとするとキッドにダメージが向かってしまう訳ですし、本当に迷惑な奴過ぎますね。

 

キングの種族の謎

ライブフロアでの戦いでそろそろ本気を出してきた感のあったキング。

クイーンもそうですが、かなり激しい戦いが続いていたもののほとんどダメージがなさそうなのが古代種の恐ろしい所ですよね。

そんなキングでしたが、今回マルコの口から彼の種族について少しだけ語られる事に。

 

昔々赤い壁の上に発火する種族が住んでいた

この赤い壁というのはやはりレッドラインという事ですよね??

 

レッドラインには聖地マリージョアがあったりする訳ですし、なんとなく物語とも深く関わってきそうな気もします。

もしかしたらキングの種族が空白の百年に関わっていたり・・・なんてことも考えられるのかもしれません。

 

復活のゾロ

カイドウとの戦いで致命的なダメージを食らってしまっていたゾロ。

しかしミヤギ達の薬によって超速で復活する事となりました

大看板であるクイーンとキングに対して、ゾロがサンジと一緒に攻撃を仕掛けたというのも熱いんですよね。

 

普段は仲が悪いゾロとサンジでしたが、この瞬間は息ピッタリでした。

しかもゾロの言葉の先をサンジも読み取っていて、二人は共通した想いをこの戦いに抱いていた訳なんですよね。

この戦いは二人にとってルフィを海賊王にする為の戦いでもあり、やっぱりロビンも言っていたようにこの二人こそがルフィにとっての両翼なんだよなぁと感じる展開でした。

 

ワンピース1022話ネタバレ展開考察

ワンピース最新話1022話ネタバレ

 

ここからは、『ONE PIECE ワンピース』最新話1022話、そして1023話以降で起こりうる展開を考察をしたものを載せていきます!

 

サンジとクイーンの戦い開始!?

麦わらの一味の飛び六胞との戦いも進んでいき、そろそろ大看板との戦いも描かれて欲しい所。

特にサンジが相手しているクイーンはサンジにとっては格上の相手という事で、1対1で倒せるのかどうかも注目です。

 

懸賞金額で言えばクイーンは数少ない10億超えの人物。

カイドウの部下という事で残虐な行為をしているからこそ懸賞金額も高くなっていると考えられますが、そうだとしても10億超えは半端じゃないです。

 

新世界でのサンジは中将だったヴェルゴに苦戦していたり、ドフラミンゴには圧倒されていたりとそこまで強い姿を見せられていません。

七武海の大幹部や四皇の幹部の相手は出来ても、四皇の大幹部の相手は少し苦しいそうな印象です。

 

それだけにサンジはクイーンとの戦いでは切り札とも言えるステルスブラックに変身して戦う事になりそうですね。

勝敗はつかなかったもののページワンを圧倒していたステルスブラックですし、あの力を全力で使えばクイーンとの戦いも良い勝負になっていくのではないでしょうか。

 

ロビンがCP0に狙われる事に!?

今回最高に格好良い姿を披露してくれたロビン。

大切な仲間達の存在が彼女をここまで強くしてくれたのだと考えると泣けてきてしまいますよね。

 

しかし少し気になるのが、戦いを終えて完全に疲労困憊となっていたロビンをメアリーズを通して誰かが見ていた所です。

鬼ヶ島全体が混沌とした状況で誰がロビンの様子を伺っているかと考えると、それはやはりCP0な気がしますよね

 

当然ロビンはCP0にとっても非常に価値の高い人物ですし、混沌としたこの状況の中で敵がロビンを狙ってくるという可能性もありそうな気がします。

ブルックは今回強敵とは戦っていませんし、ロビンを狙う敵から守る為に戦うという展開も考えられそうですけどね。

 

大人になったモモの助の役割とは!?

涙ながらに自分を大人にしてくれるよう頼んでいたモモの助。

ジュクジュクの能力は年齢操作という訳ではなく、一度やってしまったら二度とは戻れないというもの。

それでも構わないと考えている以上、モモの助の決意は相当に硬く強いものだと言えそうですね。

 

しかし気になるのは、そもそも龍になってルフィを運ぶだけなら今のままでも出来るのでは?という事。

ルフィを運ぶだけの目的で大人になるというのはリスクが大きすぎますし、物語的にもっとモモの助が大きくなる事の必然性があるのかもしれません。

 

鬼ヶ島でカイドウとの戦いに勝利したとして、その時空に浮かぶ鬼ヶ島はどうなるのか?

そんな風に考えていくと、もしかすると落下しそうになる鬼ヶ島をモモの助が浮かべる事になる・・・なんて事もあるのかもしれません。

 

 

ここからは、『ワンピース』最新話1022話、そして1023話以降で起こりうる展開をストーリー調で考察をしたものを載せています!

 

大人姿のモモの助

モモの助はしのぶに真剣な眼差しで見つめるのです。

しのぶは渋りながらもモモの助の覚悟に負けました。

そしてジュクジュクの実の能力をモモの助に与えます。

 

するとモモの助の姿がみるみると大きくなっていくのです。

そしてその姿はまるでおでん様に瓜二つでした。

 

その時しのぶの目からは涙が流れるのです。

モモの助も自分の姿を見ると、父親の力を得た気がして自信に満ち溢れます。

 

いざ鬼ヶ島再び

ルフィはたくさん食べ物を食べると完全回復しました。

大きな声でルフィがモモの助を呼ぶと、姿の変わったモモの助が現れます。

ルフィはモモの助の姿が変わっていることに驚き、しのぶが理由を話しました。

 

するとモモの助の覚悟にルフィはさすが将軍だな!と言うのです。

そしてモモの助はルフィに早く鬼ヶ島へ行こうぞと話します。

 

巨大な竜の姿となったモモの助にルフィが乗ると、真っ直ぐ天に登っていくのです。

ルフィはモモの助に一緒にカイドウをぶっ飛ばすぞと叫びました。

 

おでんの影

カイドウはヤマトと激しい戦いを続けていました。

すると下の方から唸り声が聞こえるのです。

ヤマトはその瞬間ルフィがやってきたことに気付きます。

 

それと同じくしてカイドウも覇気に気付いて笑顔を見せました。

しかしもう一人の影がカイドウには見えたのです。

 

その姿は亡くなったはずの光月おでんそのものの影であり、おでんに似た覇気の持ち主でした。

モモの助とルフィは鬼ヶ島へ到着すると、そのままカイドウの目の前に現れます。

 

モモの助とカイドウ

カイドウは人目見てルフィの隣にいる人物がモモの助であることに気づきません。

するとモモの助の話す声でやっとおでんではないことが分かります。

ヤマトも本物のおでんが復活したと目を輝かせていました。

 

やられた雑魚どもが何のようだカイドウはルフィに言います。

するとルフィはギア4の姿になって攻撃しようとするのです。

 

しかしルフィを制止し、モモの助はルフィとカイドウの間に割って入ります。

 

父親の敵討ちとなる一閃

モモの助は突然カイドウに向かって走って行きました。

ルフィは今のモモじゃ歯が立たないと思い止めようとします。

カイドウはモモの助を一撃で倒そうと雷鳴八卦を構えるのです。

 

ヤマトもモモの助を守ろうと動き出しますが間に合いません。

すると雷鳴八卦の攻撃をかわすモモの助は武装色の覇気を発動させます。

 

そしてカイドウに向かって一撃必殺技の一振りをするのでした。

おでんにつけられたカイドウの腹の傷を更にえぐる程のモモの助の攻撃に、カイドウは倒れました。

 

ワンピース1022話への読者の声

ワンピース最新話1022話ネタバレ

 

『ワンピース』最新話1022話に向けての感想や考察を集めました!

 

 

『ワンピース』最新話1022話に向けての感想や考察を集めました!

 

 

ワンピース本誌のネタバレ一覧

『ワンピース』ワノ国編これまでの内容は下記から見ることができます!

 

ワンピース95巻(ワノ国第二幕終盤~幕間~第三幕)
954話 955話 956話 957話 958話
959話 960話 961話 962話 963話
964話
ワンピース96巻(ワノ国第三幕光月おでんの回想)
965話 966話 967話 968話 969話
970話 971話 972話 973話 974話
ワンピース97巻(飛び六胞とヤマト登場)
975話 976話 977話 978話 979話
980話 981話 982話 983話 984話
ワンピース98巻(鬼ヶ島の戦い開戦)
985話 986話 987話 988話 989話
990話 991話 992話 993話 994話
ワンピース99巻以降
985話 986話 987話 988話 989話
995話 996話 997話 998話 999話
ワンピース100巻以降
1000話 1001話 1002話 1003話 1004話
1005話 1006話 1007話 1008話 1009話
1010話 1011話 1012話 1013話 1014話
1015話 1016話 1017話 1018話 1019話
1020話 1021話

 

ワンピース1022話ネタバレまとめ

ワンピース最新話1022話ネタバレ

 

ロビンの強い決意を感じる戦いとなった今回。

悪魔というロビンにとって辛い言葉がこんなに前向きに使われる事になるなんて驚きでしたよね!

 

ルフィ達と離れた2年の間にもコアラやサボから技を教わってもいたロビン。

その技で突破口を開きつつも、ラストは悪魔状態での関節技で決着をつけるという展開も熱かったです

ブルックのさり気ないセリフの一つ一つも凄く良くて、今回の戦いでは大人組の格好良さが目立っていましたね

 

ラストではモモの助のまさかの発言に驚かされる事となりました。

モモの助が大人になったらどんな姿になるのかという部分も含めて楽しみですね!

 

次回の『ONE PIECE ワンピース』第1023話を楽しみに待ちましょう!

以下はワノ国編で関連する考察です。良ければ併せてご覧ください!

▼関連考察▼

>>>ゾロが覇王色に覚醒!閻魔と天の羽々斬りでカイドウを追い詰める?

>>>フランキーVSササキの勝負の行方予想!

>>>ナンバーズとパンクハザードの関係性は?

>>>オロチを殺した理由とは!?

>>>ヤマトが登場した理由がヤバい!

>>>飛び六胞フーズ・フーの強さや能力考察!

>>>イゾウが新しく赤鞘九人男に入る??

>>>ロビンとジンベエの背後の人影(シルエット)は誰?

>>>カイドウの妻は一体誰?

>>>キングの種族は超希少な?!

>>>おでんからの手紙の真相とは?

>>>おでんは開国をモモの助と赤鞘に託した!?

>>>カイドウにとっておでん戦は不本意な結果?

>>>カイドウは何故「死ねない」のか?

>>>黒炭ひぐらしの正体はロックス海賊団!?

ABOUT ME
まんがライフハック管理者/SHOT
漫画歴25年以上、読破した漫画は1000タイトル以上(だいたい) 。日夜まんがを独自視点で解説・考察。30代男性、日系大手→外資系戦略コンサル→起業構想中(←今ココ)。家族超ラブ(妻・長男・長女)!特に好きな連載中作品はワンピース・呪術廻戦・アンデッドアンラック・キングダム・ヒストリエ・ヴィンランドサガ・アオアシ・喧嘩稼業・ハンターハンター(一応連載中扱い)
テキストのコピーはできません。