ワンピース

ワンピース1028話ネタバレ感想!キングの素顔に隠された秘密が明らかに!?

週刊少年ジャンプの人気漫画『ONE PIECE ワンピース』最新話1028話のネタバレと感想、展開考察です!

 

ルフィとカイドウとの覇王色のぶつかり合い天を割る中で、ようやく龍としての飛び方を覚えつつあったモモの助

しかし鬼ヶ島はカイドウの力が弱まった事で崩れ始めていて、モモの助は花の都を守る為にもヤマトと共にこの危機に挑む事に。

ゾロが相手をするキングはマスクを傷つけられた事で怒り、激しい攻撃でゾロを追い詰めていくのでした。

キングが隠す素顔とは!?

 

それでは、気になる『ONE PIECE ワンピース』最新話1028話のネタバレ・あらすじ・考察など、是非読んでみてください!

 

 

ワンピース1028話ネタバレ

ワンピース最新話1028話ネタバレ

 

『ONE PIECE ワンピース』1028話

「ブラキオ蛇ウルス」のネタバレが下記となります!

 

ワンピース1028話ネタバレ:世界政府が狙う海賊達の鍵

激戦が続く鬼ヶ島の城内「来賓の間」で誰かと連絡を取っていたのはCP0。

カイドウとは違う二匹目の龍が現れた事を報告するも、連絡相手はあまり信じてもいない様子。

二匹目の龍がベガパンクの作った悪魔の実の能力者でありカイドウの敵対勢力だったとしても、どうせ海賊同士の潰し合いに過ぎないのだと。

 

そんな反応に少し憤りながらも、何の用で連絡をしてきたのかを確かめるCP0。

連絡相手は万が一カイドウが敗北した場合にはワノ国は政府が直接支配下に置く事になったと告げるのでした。

 

既に船はワノ国に向かわせているとした上で、その可能性がどの程度なのかを確かめる連絡相手。

やり口が海賊のようだと指摘しながらも、鬼ヶ島での戦いはかなり面白くなってきたとCP0も判断していました。

 

開戦時は数倍の差があった戦力も、現在は1万2千VS8千といった所。

しかしそこまで差が縮まったとした上で、カイドウが倒れる姿は想像出来ないとCP0は考えていました。

 

その考えを受け入れる連絡相手は、もう一つ指令があるのだと続けます。

その指令というのは、麦わらの一味のニコ・ロビンを連行しろ・・・というもの

 

勝負がどんな結末を迎えようともロビンの存在は海賊達の鍵になる

連絡相手であるCP0のロブ・ルッチはそう伝える一方で、ロビンはブルックと共に鬼ヶ島での激闘を繰り広げていたのでした。

 

 

万が一カイドウが敗れたら世界政府がワノ国を支配する・・・との事で、本当にやり方が汚すぎますよね。

カイドウに苦しめられている間は助けてもくれないというのに、カイドウがいなくなったら自分達が支配するなんて。

しかもCP0のロブ・ルッチは相変わらずロビンを狙う立場になっていますし、やはりこの因縁は簡単になくならないようですね。

 

ワンピース1028話ネタバレ:モモの助の役割とヤマトの役割

ワノ国の上空を飛ぶ鬼ヶ島の周りで四苦八苦状態になっていたモモの助

鬼ヶ島が花の都まで到達するまであと5分という状況ながら、ヤマトはモモの助の元から去ってしまっていました

 

一人にするなんて酷だと弱気になりながらも、弱音を吐くなと自分に言い聞かせます。

その上で必死になって焔雲を出そうとするも出てくるのはほんの小さな雲ばかり

しかし自分がやらなければ大勢の人が死ぬ事になるだけに、落としてなるものかと一人奮闘するのでした。

 

一方でモモの助と別れて再び鬼ヶ島へと戻っていたヤマト。

彼女は最悪の事態になった場合の被害を最小限に抑えるべくドクロドームへと戻ろうとしていました。

 

ドームの地下には巨大な武器庫がありそこには無数の爆薬が。

それを始末出来なければ被害は何倍にも何十倍にもなってしまう

それだけにヤマトはモモの助と別れて鬼ヶ島へと戻り、狼の姿となって先へ急ぐのでした。

 

 

しばらくは一緒にいるのかと思われたヤマトとモモの助でしたが、早速別行動となっていましたね。

ヤマトは爆薬をどうにかしようとしていますが、その爆薬がちょっと意味ありげな感じがします

その爆薬がワノ国での戦いに何らかの影響を与えるような可能性もありそうな気がしますね。

 

ワンピース1028話ネタバレ:太古の生物脅威の新形態!!!

ドーム内のライブフロアで続いていたサンジと大看板クイーンの戦い。

サンジはクイーンの「風来拳(ブライパン)」という拳での攻撃によって防戦一方の状態に

 

圧倒的なパワーでサンジを追い詰めるクイーンは、サンジが先程使っていたジェルマ66の戦闘スーツを出してみろと言い放ちます。

キングを相手に見せた戦闘スーツは確かに消えていて、それこそがジャッジの科学力だろうと

 

クイーンの攻撃をまともに食らいながらも、やはり体に異変を感じていたサンジ。

しかしスーツを着ろと迫るクイーンに対しては、家庭の事情も知らないでヴィンスモークの名を呼ぶなと言い返します。

 

「ブラック光火(コーヒー)」というクイーンのレーザーを回避し、悪魔風脚(ディアブルジャンプ)熟焼(ビアン・キュイ)グリルショットでサンジは反撃。

強烈な一撃はクイーンの肉体に焼き跡をつけて吹っ飛ばすも、何事もなかったかのように立ち上がってくるクイーン

サンジもそのタフさに呆れる中で、クイーンは自分も改造なしの恐竜の本気を見せてやると言い出します。

 

1億年以上世界を支配した王者の力

そう語りながら完全に恐竜の姿となったクイーンは自らの肉体をピーンと伸ばしていきます。

その上で尻尾で壁を叩くと「ブラキオ蛇ウルス」と叫びながら、クイーンは蛇のような姿となって胴体から抜け出してしまうのでした。

 

そういう仕組みなのかと皆が驚く中で、あっという間に蛇の姿となってサンジに絡みつくクイーン。

ブラキオサウルスとはこういう恐竜なのだと自信満々に言い放ち、圧倒的なパワーでサンジを締め付けるのでした。

 

 

圧倒的なタフさが特徴のクイーンですが、異常にジャッジを意識していたりとまだまだ謎が多いですよね。

きっと昔何かしらの因縁が生まれたのだと思いますし、その部分が描かれて欲しい所です。

そしてササキに続いてクイーンも史実とは違うデタラメな恐竜の姿を見せてくれていて、ある意味では動物系の悪魔の実の能力って自由なんだなぁと感じますね。

 

ワンピース1028話ネタバレ:目覚めてしまったサンジの新たな力!?

蛇の姿となって相手を締め付ける「ブラキオとぐロス」という強烈な絞め技

その技からは逃れられた者は一人もいないのだとクイーンも自信を持っていました。

 

どんな武装色の達人であっても、この圧力の前では骨は砕け内蔵は潰れて再起不能となってしまう。

そう脅した上で、サンジがジェルマの力を見せてくれるなら離しても良いと語りかけるも、それだけは嫌だと断るサンジ。

 

しかしクイーンが分離した胴体の方も何故か動いている状態

科学者であるクイーンは文字通り蛇足となった胴体を改造して「ブラキオランチャー」を装備

 

その名を叫べばサンジ目掛けて「ブラキオランチャー」が飛んでくる・・・と説明しようとするも、説明の為に叫んだ事に胴体は反応。

胴体からの攻撃を自分自身で食らってしまい、馬鹿野郎と叫ぶ中でもう一発自分でランチャーを食らってしまうのでした。

 

強烈なランチャーを2発も食らってしまった事でサンジを離す事になったクイーン。

とはいえ既に絞め技は完了しているだけに、もうサンジは死んでいると宣言します。

 

しかしそんなクイーンの言葉とは裏腹に、体の骨が折れたのか不自然な体勢になりながらも立ち上がっていたサンジ。

ゾンビになったのかとチョッパーも驚く中で、サンジ自身も自分が普通に動けている事に困惑していました。

 

まさか兄弟達と同じ力が目覚めたんじゃないかと不安にかられるも、何故か体の骨は元通りに

クイーンはそんなサンジに今度は大きな刀で攻撃するも、無防備なサンジの体はそんな刀を問題なくへし折ってしまう事になるのでした。

 

 

やはりここまで描かれていたサンジの違和感はジェルマの力の目覚めだったようですね。

スーツが引き出していた力を素の状態でも使えるようになった・・という感じでしょうか。

サンジ自身は怪物のようになるのを嫌がっていますし、この新たな力とどう折り合いをつけていくのか注目ですね

 

 

―――次回1029話に続く!

 

ワンピース1028話ネタバレの感想考察

ワンピース1028話ネタバレ

 

サンジとクイーンの戦いが描かれた今回。

大看板なだけにクイーンは非常に強敵ですが、相変わらずどこか憎めない間抜けなキャラクターでもありますよね。

 

再び狙われるニコ・ロビン

今回は鬼ヶ島にいるCP0とロブ・ルッチの会話から始まっていました。

万が一カイドウが負けた場合は世界政府が直接ワノ国を支配下に置くというのだから酷い話すぎますよね。

 

しかも既にワノ国に戦力を送り込んでいるようで、そんな事するんだったらカイドウを倒すのを手伝ってくれよと思ってしまいます

とはいえ世界政府は海軍とは立ち位置もまた違っていますし、あくまでも自分達に都合の良い状態になる事しか考えていないのでしょう。

 

しかもロブ・ルッチは鬼ヶ島にいるCP0に対してロビンを狙うよう指示していました。

ルッチはCP0になっても相変わらずロビンを狙う形となっていますし、ある意味では運命的でもありますよね。

 

ロビンの存在は海賊王の目指す上では超重要。

それだけにCP0も本気を出してきそうですし、ブルックがロビンを守りきれるのかも注目です。

もしかしたらロビンが捕まってしまいそのまま次の展開に進む可能性も考えられそうな気もしますね。

 

爆薬の意味とは!?

鬼ヶ島を止めるという重要な役割を課せられているモモの助。

しかしヤマトはそんなモモの助とは別行動となり、鬼ヶ島に眠る爆薬をどうにかしようとしていました

 

正直鬼ヶ島が落下となればそんなに関係あるのかなぁとも思ってしまいますが、被害が何倍にも何十倍にもなるとの事ですし、とんでもない量の爆薬があるという事なのでしょう。

そもそもワノ国の新たな都にしようとしている鬼ヶ島に何故そんな爆薬があるのかも気になる所

もしかしたらこの爆薬が今後の戦いに何かしら影響を与えるような可能性もあるかもしれません。

 

クイーンのまさかの新形態

圧倒的なタフさでサンジを圧倒していたクイーン。

その上で恐竜としての本気を見せるべく新たな形態へと変化していました。

が、これがまたとんでもない変化となっていましたね。

 

トリケラトプスのササキも何故か空を飛ぶというおかしな形態を見せていましたが、ブラキオサウルスのクイーンは蛇になるというまさかの形態に

もはや恐竜ではなく蛇になっているのではと思ってしまいますが、この世界でのブラキオサウルスはそういう受け入れられ方だと納得するしかありません。

果たしてこの形態がそんなに強いのかという疑問はちょっとありますが、まあクイーンはこういうネタ要素の多い強敵って感じなのでしょうね。

 

サンジの肉体の変化

少し前からちょくちょく描かれてはいたものの、今回明らかに肉体に変化が起きていたサンジ。

蛇となったクイーンからの強烈な絞め技を食らった事で、サンジの中にあったジェルマとしての力が目覚めてしまった形となりましたね。

 

攻撃を食らったサンジは完全に骨が折れているように見えましたが、それもすぐさま治ってしまいました。

明らかに人間離れして力となっていて、それはやはりジェルマの力だとしか言いようがないでしょう。

 

クイーンが振るった刀さえも肉体の力でへし折っていて、その肉体の強さは他の兄弟と比べても圧倒的なんじゃないでしょうか。

サンジ本人は嫌がっていますが、この力とどう向き合っていくのか注目です。

 

ワンピース1028話ネタバレ展開考察

ワンピース最新話1028話ネタバレ

 

ここからは、『ONE PIECE ワンピース』最新話1028話、そして1029話以降で起こりうる展開を考察をしたものを載せていきます!

 

キングの素顔に隠された秘密とは!?

ゾロからの攻撃で僅かに素顔を晒していたキング。

どうやら素顔を見られる事をとにかく嫌っているようで、そこには何かしらの秘密が隠されているのは間違い無さそうです。

 

キングはこれまでの情報から、おそらくルナーリア族という発火する種族の生き残りだと思われます。

既に滅びかけている種族だと考えると、戦い方にこだわらないキングのスタンスにも納得が出来るような気がしますね。

どんな事をしてでも勝って生き残ったほうが正義であり、だからこそ戦い方にはこだわりがない・・・みたいな

 

少しだけ見えたキングの顔の色は少し褐色気味で、何かしら入れ墨っぽいものも見えます。

顔を隠している以上、マスクの下には見ただけで何かが分かるような特徴が隠されている気がしますね。

 

ルフィとカイドウのファイナルラウンド開始!?

ここまでひたすらに無双状態を続けていたカイドウ。

しかし流石にそろそろお疲れになってきたのか、鬼ヶ島を安定して飛ばし続ける事は難しくなってきたようです。

これまでの皆が与えたダメージは無駄ではなかったのかなぁと感じる展開でしたね。

 

放っておけば鬼ヶ島は花の都に到達するのにあとたった5分程度との事。

モモの助がなんとかしてくれると信じたい所ではありますが、なんとか出来たとしても本当にギリギリのタイミングにはなりそうですね。

 

それだけにそろそろルフィとカイドウの戦いも最終局面に入ったと言えるでしょう。

ここからは誰の邪魔も入らない二人だけの戦いになっていきそうですね!

 

サンジVSクイーンにも進展が!?

ゾロとキングの戦いが描かれていた今回。

その一方でクイーンもまだまだ元気な姿を見せていました

それだけにすぐにサンジとの戦いに決着がつくという状況でもなさそうですね。

 

カイドウ程ではないとはいえ、これまでにかなりのダメージを蓄積しているはずのクイーン。

しかしそれでもこれだけ元気なのだから、今までのサンジの攻撃では倒し切る事は難しそうです。

クイーンを倒す為にはサンジもこれまでにない新たな力を見せないと厳しそうな気がしますし、ここで何かサンジに変化が起こりそうな気がします。

 

ワンピース1028話への読者の声

ワンピース最新話1028話ネタバレ

 

『ワンピース』最新話1028話に向けての感想や考察を集めました!

 

 

ワンピース本誌のネタバレ一覧

『ワンピース』ワノ国編これまでの内容は下記から見ることができます!

 

ワンピース95巻(ワノ国第二幕終盤~幕間~第三幕)
954話 955話 956話 957話 958話
959話 960話 961話 962話 963話
964話
ワンピース96巻(ワノ国第三幕光月おでんの回想)
965話 966話 967話 968話 969話
970話 971話 972話 973話 974話
ワンピース97巻(飛び六胞とヤマト登場)
975話 976話 977話 978話 979話
980話 981話 982話 983話 984話
ワンピース98巻(鬼ヶ島の戦い開戦)
985話 986話 987話 988話 989話
990話 991話 992話 993話 994話
ワンピース99巻以降
985話 986話 987話 988話 989話
995話 996話 997話 998話 999話
ワンピース100巻以降
1000話 1001話 1002話 1003話 1004話
1005話 1006話 1007話 1008話 1009話
1010話 1011話 1012話 1013話 1014話
1015話 1016話 1017話 1018話 1019話
1020話 1021話

 

ワンピース1028話ネタバレまとめ

ワンピース最新話1028話ネタバレ

 

鬼ヶ島落下のピンチを迎えた今回。

カイドウを倒すのとは違う形でモモの助が頑張らないとならない状況になってきました。

 

長かった戦いもクライマックスが近づき、ゾロとキングの戦いも激しさを増していましたね。

今の所はゾロが防戦一方という感じでしたが、謎に包まれたキングとどんな決着になるのか注目です。

 

キングの素顔には何かしら大きな秘密が隠されていそうですし、ワノ国編だけには留まらないような人物の可能性もあります。

これまでにない重要そうな敵キャラという事で、ここからどういう展開になっていくのか楽しみですね!

 

次回の『ONE PIECE ワンピース』第1029話を楽しみに待ちましょう!

以下はワノ国編で関連する考察です。良ければ併せてご覧ください!

▼関連考察▼

>>>ゾロが覇王色に覚醒!閻魔と天の羽々斬りでカイドウを追い詰める?

>>>フランキーVSササキの勝負の行方予想!

>>>ナンバーズとパンクハザードの関係性は?

>>>オロチを殺した理由とは!?

>>>ヤマトが登場した理由がヤバい!

>>>飛び六胞フーズ・フーの強さや能力考察!

>>>イゾウが新しく赤鞘九人男に入る??

>>>ロビンとジンベエの背後の人影(シルエット)は誰?

>>>カイドウの妻は一体誰?

>>>キングの種族は超希少な?!

>>>おでんからの手紙の真相とは?

>>>おでんは開国をモモの助と赤鞘に託した!?

>>>カイドウにとっておでん戦は不本意な結果?

>>>カイドウは何故「死ねない」のか?

>>>黒炭ひぐらしの正体はロックス海賊団!?

ABOUT ME
まんがライフハック管理者/SHOT
漫画歴25年以上、読破した漫画は1000タイトル以上(だいたい) 。日夜まんがを独自視点で解説・考察。30代男性、日系大手→外資系戦略コンサル→起業構想中(←今ココ)。家族超ラブ(妻・長男・長女)!特に好きな連載中作品はワンピース・呪術廻戦・アンデッドアンラック・キングダム・ヒストリエ・ヴィンランドサガ・アオアシ・喧嘩稼業・ハンターハンター(一応連載中扱い)
テキストのコピーはできません。